日本において外国人の方々が、言葉、生活習慣、ビジネス慣行等の違いによりトラブルに巻き込まれていることも事実です。ビジネスや日常生活の法律上のトラブルを、弊事務所の弁護士等が解決するお手伝いをいたします。

例えば、「日本でビジネスをしているが、契約書について確認したいことがある場合」、「交通事故の加害者に損害賠償を請求したい場合」、「婚姻・離婚に関する件」、「入国・在留資格に関する件」、「事件・事故、労働問題などの法律的助言が必要な場合」など、外国人の皆様からのご相談に対して、専門的な知識と経験を有する弊事務所の弁護士・社会保険労務士・行政書士等が法律相談や事件解決の代理を致します。 事業・職場でのトラブル、ビザの手続き、家族の問題など、日常生活でお困りのことがありましたら、まずは一人で悩まず、弊事務所にお気軽にご相談下さい。最善の方法で問題を解決していくようにお手伝いさせていただきます。

取扱い分野
  • 法律文書の作成・確認 (例)サイン証明、契約書作成や確認、遺言書作成など
  • 職場のトラブルの解決 (例)解雇、雇い止め、賃金未払い、労災など
  • 民事・商事一般 (例)賃金、不動産、損害賠償請求など
  • 家庭の法律問題の相談 (例)国際結婚、離婚、慰謝料請求、親権など
  • 負債整理・倒産処理
  • 交通事故やトラブルの解決、交渉
  • 在留資格(ビザ)手続

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
日本進出コンサルティングにつきましては、原則としてご来社いただいてお打ち合わせをさせていただいておりますが、クライアントのご都合によってはお伺いさせていただきます。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの日本進出に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に日本進出コンサルティングを開始いたします。