チャイナデスク

汐留パートナーズは、公認会計士、米国公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、弁護士、弁理士等が多数在籍している専門家集団です。創業以来、クライアントの皆様にとって最良の『真のワンストップサービス』を追求し続けています。「専門家の相互連携によるプロフェッショナルサービス」、「複数の言語によるバイリンガルサービス」、「PKFのネットワークによるグローバルサービス」など、今後もクライアントの皆様に選ばれるプロフェッショナルファームであり続けるよう努めて参ります。

china-desk-img

日本の紹介

首都 :東京

人口 :約1億2700万人

面積 :約378,000㎢

言語 :公用語は日本語

通貨 :日本円(JPY)インフレ率1% 

経済 :2008年秋のリーマンショック、2011年春の東日本大震災の影響を受け、景気は幾分後退しましたが、2013年以降は、有効求人倍率、失業率、就業率、女性の就業者数、大卒就職率、最低賃金などの数値は改善傾向になり、現在、戦後最長の好景気と言われています。名目GDPは約546兆円(2017年)で世界第3位です。

訪日客 : 2013年以降外国訪日客数は過去最高を更新し続け、2018年には10年前の約3倍にあたる約3,100万人が日本を訪れています。

チャイナデスク各種サービス

コンサルティングサービス

  • ・中国企業に対する日本進出支援サービス
  • ・日本企業に対する中国進出支援サービス
  • ・海外拠点内部監査コンサルティング
  • ・クロスボーダーM&Aサービス
  • ・株価算定・デューデリジェンス
  • ・不動産関連サービス

プロフェッショナル・アドバイザリーサービス

  • ・会計税務アドバイザリーサービス
  • ・人事労務アドバイザリーサービス
  • ・法務アドバイザリーサービス

バックオフィス・アウトソーシングサービス

  • ・経理財務サービス
  • ・人事労務サービス
  • ・法務・ビザサービス

コンサルタント

  • Kimura Haruka

    対応業務:日本進出コンサル・会社設立・ビザ

    対応言語:中国語(北京語)・韓国語・日本語

  • Kin Xin

    対応業務:日本進出コンサル・会社設立・ビザ

    対応言語:中国語(北京語)・日本語        

  • Xu Jingyi

    対応業務:日本進出コンサル・会社設立・ビザ

    対応言語:中国語(北京語)・英語・日本語

  • Haku Shuyo

    対応業務:日本進出コンサル・会計税務

    対応言語:中国語(北京語)・日本語

  • Han Shinko

    対応業務:日本進出コンサル・会計税務

    対応言語:中国語(北京語)・日本語

  • Ho Eika

    対応業務:日本進出コンサル・会計税務

    対応言語:中国語(広東語)・日本語

  • Miyazaki Shingo

    対応業務:日本進出コンサル・会社設立・ビザ

    対応言語:英語・日本語

  • Tsuchiya Akinari

    パートナー

    対応言語:英語・日本語

汐留パートナーズのチャイナデスク・サービスの特徴

フットワークが軽く
スピード感をもったご支援が可能

汐留パートナーズは業界では平均年齢が若く、フットワークが軽く行動力のあるコンサルタントが集まっています。海外進出にはどうしても多くの調査時間等を要しますが、汐留パートナーズのチャイナデスクでは機を逃さずビジネスを開始できるようにスピード感をもったご支援をお約束いたします。

中国語や英語など多言語による
サービス提供が可能

汐留パートナーズのチャイナデスクには中国語や英語が堪能なバイリンガルスタッフが多数在籍しております。昨今中小企業においても中国企業の日本進出や日本企業の中国進出を検討される会社が数多くございます。中国語や英語を用いて各種業務をサポートさせていただいており、クライアントから絶大な支持をいただいております。

日中のクロスボーダー
取引・国際税務に関する経験が豊富

クロスボーダー取引や海外進出の増加に伴い、国際税務の重要性はますます増加しています。汐留パートナーズではクロスボーダー取引・国際税務に関して豊富な支援実績を有しております。専門性の高い国際税務の分野について日本人と中国人が連携しコンサルティングサービスをご提供させていただいており、クライアントから絶大な支持をいただいております。

チャイナデスクへのお問い合わせ

汐留パートナーズのチャイナデスクはクライアントのご予算内で費用対効果抜群のサービスをご提供させていただくことをミッションとしています。まずはお気軽に当社コンサルタントまでご相談ください。

メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはフォームをご利用いただきますか、またはinquiry@shiodome.co.jpまでお願いいたします(24時間365日)。日本語のみならず、中国語でのメールもご対応可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。担当者がお問い合せ内容を確認次第、すぐにご回答させていただきます。