世界恐慌の予感Ver1

005.JPG

お疲れ様です。すでに日付が変わろうとしておりますが、オフィスで今日1日のニュースを確認していました。いろいろなニュースがありましたね。

日経平均の下落が止まりませんね。日経平均9203円32銭ですか。1日で952円(9.38%)も下がっているなんて驚きです。1日にして株式市場の株式時価総額が9.38%吹っ飛んでいるわけです。額にすると・・・すごいことになりますね。この状況はしばらく続くのでしょうかね。

円高も進んでいますね。また100円割りましたね。

このようにめまぐるしく経済状況が変わると資産の運用のリスクが極めて高いと思われます。「今」潤沢なキャッシュをお持ちの方はやはり勝ち組でしょうね。一方でキャッシュではなく高値掴みの不動産や株式を保有の方々・・・厳しいでしょうね。

また、東証一部の新井組が倒産しましたね。
【新井組が民事再生法の適用申請、負債総額450億円】
不動産、建設業界の大型倒産が後を絶たないですね。

先日北海道でセミナーをやらせていただきました。テーマは、『建設業を取り巻く環境と工事進行基準の概要~工事進行基準の戦略的活用術~』というものでした。

そもそもの趣旨は「工事進行基準」についての簡単なお話でしたが、北海道の建設業界においては特に景気が厳しい状況であり、そのような背景も踏まえてのセミナーとなりました。このような景気がとめどなく下落している局面においては、本セミナーはお役に立てはしないかもしれませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたらそのときの資料をご送付させていただきます「お問い合わせ」よりその旨ご連絡下さい。

世の中の流れには逆らうことができないものです。大河を逆流するようなものです。しばらくは深く考えず流れに身を任せてみたいと思います。
                                       

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る