『成功』とは何か?

昨日は以下のセミナーでお話させていただきました。

『税理士開業を目指す会計士の方へ!成功事務所に聞く 独立開業を成功に導く秘訣とは?』
http://seminar.essam.co.jp/seminar/20110622-2.html
私は全然成功はしていないので、セミナー内では後悔しないように努力をしているつもりだとお話させていただきました。そして1つだけ「楽しく仕事をできているとしたら私の中では成功である」ことも申し上げました。

参加していただき名刺交換をさせていただいた方からうれしいコメントをブログを通じていただきましたのでご紹介。

『独立起業を目指すアラサー公認会計士のブログ』
http://blog.livedoor.jp/kumaollie-dokuritsu/archives/5106507.html
「独立後の仕事へのモチベーションは無尽蔵に湧きだしてくる」
言われてみると確かにそうですね。

最近の若い方でこんなにも熱く情熱を持って独立したい!って思っている方に久々にお会いしたので自分も頑張ろうと思いました(おじさん発言ですが)。また12年の長い付き合いの後輩会計士も来てくれました。彼もきっと成功することでしょう。

と独立開業について少しお話しましたが、私はビジネスマンには2つの成功の仕方があると思います。1つは独立開業して自分がトップで道を切り開いて自己実現して成功を勝ち取るタイプ。もう1つは「組織」をうまく使い「組織」の中で自己実現して成功を勝ち取るタイプ。これはよく前の監査法人で上司と話したことです。そして、お伝えしておきたいのは、自分がどちらのタイプに当てはまるのか、ということだけは見誤らないで下さいということ。逆を選んでしまうと非常に悲しい結末になる場合が多いということを感じます。

ところで、この『成功』ということについて先日、とある顧問先の社長様とお話をする機会がありました。

『成功』とはなんぞや?

「目標を低く持ちそれを達成して『成功』したというのは簡単である。一見実現不可能なくらい高い目標を設定してその目標に向かって努力を惜しまず情熱を持って挑戦し続け、最終的に目標に到達することである」という感じでしょうか。

皆さんはどうお考えでしょうか。私は何よりも人生楽しく過ごしたいです。
ではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る