汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

ホーチミンでのPKF Asia Pacific Conferenceに参加して

2018年6月にPKFのAsia Pacific Conferenceがベトナムのホーチミンで開催され、汐留パートナーズグループからもメンバーが参加しました。テーマは「FOCUS – Branding, People and digitalization」。

法務労務を含む広義の会計税務業界が、「ブランド、人、デジタル化(IT化)」を大切にすることにより未来が開けてくることを学んでまいりました。

Park Hyatt Saigonで4日間カンファレンスが開催されました。7:00朝食→ワークショップ→昼食→ワークショップ→夕食22:00終了?というスケジュール。まるで合宿みたいな感じでとても有意義な時間を過ごすことができました。

トピックス:これからの会計業界、グループ間の協力
重要な点:信頼(ブランディング)、テクノロジーの活用

●これからの会計業界
今後は会計や人事の仕事において、記帳・入力等の作業系の業務が少なくなってまいります。そのため、私たちにはより一層専門的なコンサルティング能力が求められることになります。業務の中心は月次・年次決算から、税務アドバイザリーへ、そして、コーポレートファイナンス(Valuation業務)、ビジネスアドバイザリー(IT統制やForecast)が中心となってきます。

●PKFネットワーク間の協力
アウトバウンドにおいては、マレーシア、インドネシア、オーストラリア等のメンバーファームから新たな情報が得られましたた。これまでのアウトバウンドのルートよりクラインアントファーストなサービスが可能となることを確信しました。インバウンドにおいても、プレゼンテーションや会食などを通じて、私たちが日本で税務、人事労務のサービスができるメンバーファームであることをアピールし、中国、シンガポール、香港等のファームとより密に連携できるようになりました。

●重要な点
①信頼(ブランディング)
信頼を勝ち取るには非常に長い時間がかかるが、信頼失うのは一瞬です。これからテクノロジーにより激変する世の中においても、信頼というものは非常に大切です。マネジメント含め全員が真摯にクライアントと仲間と向き合っていく必要があると感じました。
②テクノロジー
これからの時代はテクノロジーを駆使して短い時間でたくさんの仕事をこなせるようになります。一人一人がITリテラシーを高めていく必要があります。汐留パートナーズも世の中の動きに合わせCloud会計やERPへシフトしてまいります。Money Forward、その他PKF関連のLucanet(連結会計ソフト)、Xero(ERP)などのソフトに対して引き続き関心を持ってまいります。

AIや様々なUIがリリースされ、それらは今後も発展されるべきであり、そこにどう向き合うかが今後のカギになります。ITリテラシーは最低レベルの引き上げは必須です。私たち職業会計人の世界においてもデジタルネイティブの世代が活躍できる環境を整備する必要があります 。私たちは無形のサービスを提供しています。よって目に見えないものを目に見えるようにしていくために努力をしていく必要があります。

今回、初めて英語でスピーチをする機会がありました。緊張しましたがとても良い経験になりました。今後もPKFのメンバーファームとして世界中のクライアントに良いサービスを提供していければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

グローバル会計ネットワークのランキングと日本での提携状況

本日は、グローバルに会計税務サービスを提供する国際会計ネットワークのランキングと、日本でどのような事務所が提携関係にあるのかについてまとめてみたいと思います。日本では諸外国と異なり、業法の関係で提携先が複数ある場合があるため、少しわかりずらくなっております。

汐留パートナーズグループも国際的な会計ファームであるPKFに加入したため、このまとめ表は自身のためにも、そしてこの業界でお仕事をする会計人にも役立つ情報になっていると思います。PKFは世界第15位となっております(2017年度)

【会計ネットワークランキング2017】

1 Deloitte(デロイト)
  有限責任監査法人トーマツ/デロイトトーマツ税理士法人
2 PWC(プライスウォーターハウスクーパース)
  PwCあらた有限責任監査法人/PwC京都監査法人/PwC税理士法人
3 EY(アーンスト・アンド・ヤング)
  EY新日本有限責任監査法人/EY税理士法人
4 KPMG(ケーピーエムジー)
  有限責任あずさ監査法人 KPMG税理士法人
5 BDO International(ビーディーオー)
  BDO三優監査法人/BDO税理士法人
6 RSM(アールエスエム)
  RSM清和監査法人/税理士法人東京クロスボーダーズ/㈱RSM東京共同FAS
7 Grant Thornton(グラントソントン)
  太陽有限責任監査法人/太陽グラントソントン税理士法人
8 Crowe Horwath(クロウ・ホーワス)
  東陽監査法人/税理士法人渡邊芳樹事務所
9 Nexia Internatonal(ネクシア・インターナショナル)
  仰星監査法人/仰星税理士法人
10 Baker Tilly Internatonal(ベーカーティリー・インターナショナル)
  監査法人日本橋事務所/監査法人グラヴィタス/如水監査法人
  ベーカーティリージャパン税理士法人/BTJ税理士法人/クリフィックス税理士法人
11 Moore Stephens International(ムーア・スティーブンス)
  至誠清新監査法人
12 HLB International(エイチエルビー・インターナショナル)
  明誠有限責任監査法人/協立監査法人/税理士法人髙野総合会計事務所
13 Kreston International(クレストン・インターナショナル)
  明治アーク監査法人/OC & Associates株式会社
14 Mazars(マザー)
  Mazars WB監査法人/MAZARS税理士法人
15 PKF International(ピーケーエフ・インターナショナル)
  ひびき監査法人/汐留パートナーズ税理士法人
16 UHY Interenational(ユーエイチワイ・インターナショナル)
  UHY東京監査法人/UHY税理士法人
17 SFAI(Santa Fe Associates Internationa)(サンタフェ・アソシエイツ・インターナショナル)
18 Pan-China International(パン・チャイナ・インターナショナル)
19 Russell Bedford International(ラッセル・ベッドフォード・インターナショナル)
20 MGI Worldwide(エムジーアイ・ワールドワイド)
  清友監査法人

インターネットからの情報のため上記で網羅できていない部分もあるかもしれませんが、業界勢力図のようなものが見えてくるかと思います。

PKFも最近グローバルに拡大を続けており、現在世界140カ国400以上の拠点でクロスボーダーにサービスを提供しています。今後Top10入りできるように汐留パートナーズも日本での積極的な事業拡大を進めてまいりたいと存じます。

【まとめ表】
International Accounting Bulletin World Servey-Feb2017

順位ネットワーク名(英語)ネットワーク名(カタカナ)日本での監査業務提供ファーム日本での税務業務提供ファーム備考
1Deloitteデロイト有限責任監査法人トーマツデロイト トーマツ税理士法人
2PWCプライスウォーターハウスクーパースPwCあらた有限責任監査法人/PwC京都監査法人PwC税理士法人
3EYアーンスト・アンド・ヤングEY新日本有限責任監査法人EY税理士法人
4KPMGケーピーエムジー有限責任あずさ監査法人KPMG税理士法人
5BDO International ビーディーオーBDO三優監査法人BDO税理士法人
6RSMアールエスエムRSM清和監査法人税理士法人東京クロスボーダーズ㈱RSM東京共同FASがアドバイザリー業務を提供
7Grant Thorntonグラントソントン太陽有限責任監査法人太陽グラントソントン税理士法人
8Crowe Horwathクロウ・ホーワス東陽監査法人税理士法人渡邊芳樹事務所2018年6月までは優成監査法人、2018年7月からは東陽監査法人
9Nexia Internatonalネクシア・インターナショナル仰星監査法人仰星税理士法人
10Baker Tilly Internatonalベーカーティリー・インターナショナル監査法人日本橋事務所/監査法人グラヴィタス/如水監査法人ベーカーティリージャパン税理士法人/BTJ税理士法人BTJ(Baker Tilly Japan)にのみ加盟している監査法人は他に監査法人薄衣佐吉事務所・千代田国際公認会計士共同事務所・慶朋監査法人・赤坂有限責任監査法人の4法人
BTJにのみ加盟している税理士法人はクリフィックス税理士法人
11Moore Stephens Internationalムーア・スティーブンス至誠清新監査法人なし
12HLB Internationalエイチエルビー・インターナショナル明誠有限責任監査法人/協立監査法人税理士法人髙野総合会計事務所
13Kreston Internationalクレストン・インターナショナル明治アーク監査法人OC & Associates株式会社OC & Associates株式会社は提携税理士が税務業務を提供
14MazarsマザーMazars WB監査法人MAZARS税理士法人
15PKF Internationalピーケーエフ・インターナショナルひびき監査法人汐留パートナーズ税理士法人
16UHY Interenationalユーエイチワイ・インターナショナルUHY東京監査法人UHY税理士法人
17SFAI(Santa Fe Associates Internationa)サンタフェ・アソシエイツ・インターナショナルなしなし
18Pan-China Internationalパン・チャイナ・インターナショナルなしなし
19Russell Bedford Internationalラッセル・ベッドフォード・インターナショナルなしなし
20MGI Worldwideエムジーアイ・ワールドワイド清友監査法人なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

第1回若手会計人サミット開催

来たる2018年9月4日(火)19時より六本木ヒルズで『第1回若手会計人サミット』が開催されます。

私も講師・パネラーで登壇します。汐留パートナーズ×虎ノ門会計×税理士法人チェスターのコラボイベント。代表者が3人とも1981年生まれ。若手会計人のための大規模なイベントです。

【日時】2018年9月4日(火)19時~
【場所】六本木ヒルズ49階タワーホール
【内容】若手会計人3者(前川・渋佐・荒巻)によるセミナー&トークセッション
【参加資格】開催日時点で20代、30代、40代の会計士及び税理士(受験生も可)
【参加費】無料

平林亮子さんをファシリテーターでお迎えしています!

先着締め切りとなりますのでお早めにお申込みいただければ幸いです。またセミナー後には懇親会もございます(有料)。

以下のURLがより詳しいものです。どうぞよろしくお願いいたします。
http://chester-consulting.jp/seminar/j-seminar03/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は公認会計士の日です。

7月6日は、公認会計士の日です。

「日本公認会計士協会では、昭和23年7月6日に公認会計士法が公布されたことを記念し、この日を「公認会計士の日」と定めております。」とのことです。(日本公認会計士協会HPより)

以前EYにいた時には、ちょうど公認会計士の日に法人設立記念日が重なり、休みを取ってこのあたり閑散期ゆえよく旅行に行っていたなぁと思いだしました。暑い日が続いておりますが、皆様、どうぞお体ご自愛くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る