汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

略歴


アーンスト・アンド・ヤング(Ernst & Young)メンバーファームである新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)監査部門にて製造業、小売業、情報サービス産業等の上場会社を中心とした法定監査に従事。また、同法人公開業務部門にて株式公開準備会社を中心としたクライアントに対する、IPO支援、M&A関連支援、デューデリジェンス等のFAS業務等の案件に数多く従事。
汐留パートナーズグループ設立後は、公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士等のプロフェッショナルによるワンストップサービスを行っている。また汐留パートナーズグループのPKF業務に注力する一方で、クライアントの海外事業のサポートも行っている。

略歴

1981年01月 北海道釧路市生まれ
1999年03月 北海道釧路湖陵高等学校卒業
2003年03月 北海道大学経済学部経営学科卒業
2003年10月 公認会計士試験二次試験合格
新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)入所
2007年09月 前川公認会計士事務所設立
2008年04月 汐留パートナーズ株式会社設立、代表取締役社長就任
前川公認会計士事務所を汐留パートナーズ会計事務所に改称
2009年03月 汐留パートナーズグループCEO就任
2011年07月 汐留行政書士事務所設立
2012年08月 汐留パートナーズ税理士法人設立、統括代表社員就任
2014年03月 Shiodome Partners (USA) Inc.設立、President就任
2014年06月 汐留行政書士法人設立、統括代表社員就任
2018年06月 汐留パートナーズグループのPKFへの加入を実現