汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

PKFインターナショナル50周年・Grobal Gathering in Rome

PKFインターナショナル50周年のアニバーサリーイベントに参加しました。場所はイタリア・ローマです。50周年にふさわしい開催場所。私はローマは初めてでした。

会議が開催された場所で宿泊場所でもあるホテルはRome Cavalieri Waldorf Astoriaです。5つ星でローマの高台にあるラグジュアリーなホテルでした。

このPKF50周年という素晴らしい機会に日本・東京のメンバーファームとして参加できたことに感謝しかありません。PKFとのご縁を頂いたひびき監査法人の皆様をはじめこの場を借りて御礼申し上げます。

ローマの高台からバチカン・サンピエトロ大聖堂を眼下に次の5年、10年、20年、50年についてのディスカッションをしています。

AIをはじめとしたテクノロジーが既存の概念を良い意味で破壊していく時代に、プロフェッショナルとしてどのようにバリューを出し生き残っていくか、発展していくかということを真剣に考えました。

PKF約20,000人の世界各国のプロフェッショナルとの今後のコラボレーションが楽しみです。クライアントのビジネスへの貢献ができることも確信しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

沖縄研修旅行 in 2019

出張・旅行

沖縄支店が拡大したので、相互理解のため昨日まで沖縄研修旅行に出てかけておりました。

人事労務機能が拡充したので大型の給与計算や社保手続きなどのアウトソーシング案件大歓迎でございます。

沖縄事務所と東京事務所で交流もたくさんでき仕事が円滑に進みそうです。久々に学生みたいにはっちゃけました。。

沖縄と東京とでもちろん遠隔で日々仕事をしていても何も不自由はないし、テクノロジーを活用して世界中どこにいても仕事ができる時代だと思います。

ですが、こうしてたまにFace to Faceで合って語ることは、私達がロボットではなく、人間である以上大切なことだなぁと改めて感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私の座右の銘『栄光に近道なし』 Part2

今日は自分が好きな言葉をひとつご紹介。

「栄光に近道なし」
(There is no royal road to glory.)

これは2010年4月のブログでも書いているので9年たっても変わっていないものです。2010年4月の私は「世の中ゼロサムゲームである」「新たな創造をしないまま拡大しないパイを取り合ってもつらいだけ」「自らが新しい付加価値を創り出すこと」などについて解説しておりました。偉そうに(笑)

このこと自体は、今でもそう思いますが、恥ずかしながら「自らが新しい付加価値を創り出すこと」についてこの歳月で取り組めただろうかと胸に手を当ててみると何とも言えない気持ちになります。おかげさまでたくさんのお客様とメンバーに恵まれて汐留パートナーズは成長をさせていただいております。もうすぐ180人となります。

今後さらなる発展をして世の中に貢献するためには、やはり「自らが新しい付加価値を創り出すこと」について真剣に取り組んでいく必要があります。そのための手段としていろいろな方法があることを学びました。まだ実行できていないことばかりなのですが機は熟してきました。私の座右の銘「栄光に近道なし」のとおり、意図してか意図せざるかはおいておき、、かなり遠回りもしました。良い経験となっています。

2020年以降も色々なことがあると思いますが、乗り越えて一周り二周り汐留パートナーズが大きくなると確信しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PKF North Asia Sub-Regional Meeting in 2019

2019年8月26日~27日の2日間、PKF North Asia Sub-Regional Meetingが当社会議室で開催されました。

汐留パートナーズからは前川・土屋・黒住の国際業務管掌パートナー3名が出席いたしました。PKFインターナショナルのCEOのJamesも来日してくれました。

私がオープニングにあたりWelcome Speechを英語でしたのですが、少し上手になった気がします。

中国・香港・韓国・台湾・オーストラリア・マレーシア等のPKFメンバーファームが東京に集い、会議や食事を共にしました。

ブランディング・マーケティング・クオリティ等に関する有意義な情報共有ができました。ホスト国としてかなり大変でしたが大成功に終わりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る