汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)事業者対応情報

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウィルス感染症に対応する事業者向けの情報は日々アップデートされておりますので汐留パートナーズでは以下特設ページを設置しています。

事業者様におかれましてはキャッチするのが本当に難しいと思うのでこのような時にこそ私達税理士や社労士などの専門家を頼っていただければと思います。

日本語:https://shiodome.co.jp/covid-19-update/
英語: https://shiodome.co.jp/en/covid-19-update/
中国語: https://shiodome.co.jp/cn/covid-19-update/

お気軽にお問い合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新型コロナ感染症の影響を踏まえた企業決算・監査等への対応

ビジネスの話

Image

私達汐留パートナーズと同じPKFメンバーファームであるひびき監査法人が大手監査法人と連名でコメントを発表しました。

私達はコンサル/税務という立場ではございますが上場企業に対してサービスを提供している点では同様のため、柔軟な決算、監査、開示、総会等のスケジュールを求めたいと思います。

https://www.pkf-hibiki-audit.com/newsrelease/20200416-1.pdf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2020年公認会計士試験修了考査の合格発表

今年の修了考査の合格発表がありました。合格された皆様おめでとうございます。狭い業界でございますので、公認会計士として今後ご一緒できることを楽しみにしております。

さて気になったのが、「対受験願書提出者数合格率」は45.0%となり、昨年の51.8%から6.8%の大幅減…ということで合格率が非常に低くなっているようです。

今は修了考査の合格率がこんなにも低くなっているのですね。昔は「一般的な監査業務従事者は普通にやれば全員合格するのだ」と上司にかなりプレッシャーをかけられ詰められておりましたが…。

令和元年度_修了考査_対受験願書提出者数合格率_対受験者数合格率の推移グラフ_2019年

URL:https://cpa-navi.com/archives/46014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズ㈱設立12周年

ビジネスの話

4月1日は汐留パートナーズ株式会社の設立日でございます。リーマンショックの2008年に設立して12年になります。ご支援を頂いております皆様方本当にありがとうございます。

さてこれより13年目に入りますが、本年2020年は第1四半期から波乱の幕開けとなりました。まだ3か月しかたっていないとは思えないほど色々とございます。何とも経営のかじ取りが難しい時代です。

逆転の発想でポジティブに考え、なんだかんだいい年だったなとなれるよう皆で力を合わせて一丸となり事業に邁進していきたいと思います。引き続きご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る