会社設立・商業登記・不動産登記等は東京都中央区の【汐留パートナーズ司法書士法人】- 法人設立代行・創業支援

代表司法書士 石川宗徳の 所長ブログ&コラム

英語での書類作成は対応できますか?

汐留司法書士事務所は、英語での会社関係書類の作成も対応可能です。

当事務所のクライアント様には、いわゆる外資系企業や外国籍の方がおり、日本語と英語のバイリンガルで書類作成をすることもあります。

例えば次のような形です。

定款

定款

ARTICLES OF INCORPORATION

~~~~~~~~~~~~~~
(公告方法)
第4条 当会社の公告は、官報に掲載してする。
(Method of Public Notice)
Article 4 : Public notice of the Company shall be published in the Official Gazette.
~~~~~~~~~~~~~~
(事業年度)
第25条 当会社の事業年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
(Business Year)
Article 25 : The business year of the Company shall commence on April 1 and end on March 31 of the following year.
~~~~~~~~~~~~~~
(設立時の取締役)
第30条 当会社の設立時取締役は次のとおりとする。

設立時取締役 汐留太郎
(Director at incorporation)
Article 30 : The director at incoporation of the Company shall be as follows;

Director at incorporation : Taro Shiodome
~~~~~~~~~~~~~~

株主総会議事録

株主総会議事録

MINUTES OF GENERAL MEETING OF SHAREHOLDERS

~~~~~~~~~~~~~~
発行済株式の総数       5株
Total number of issued shares:5
この議決権を有する総株主数  3名
Total number of shareholders entitled
to exercise the voting rights:3
この議決権の総数       5個
Total number of the voting shares:5
出席株主・・・
Number…
~~~~~~~~~~~~~~
第2号議案 取締役選任の件
議長は、取締役を2名選任する必要がある旨を述べ、次の者を選任したい旨を提案し・・・
2nd Proposal:Election of Director
The chairperson gave an explanation of necessity to elect two new directors and proposed …
~~~~~~~~~~~~~~
第4号議案 募集株式発行の件
議長は、次のとおり募集株式を発行したい旨を提案し・・・
4th Proposal:Issue of Shares for Subscription
The chairperson proposed that shares for subcription be issued as follows …

1. 募集株式の数 2000株
1. Number of shares for subscription:Two thousand(2,000) shares
2. 募集株式の払込金額 1株につき1万円
2. Amount to be paid:Ten thousannd(10,000)yen per share
3. 払込期日・・・
3. Due date for …
~~~~~~~~~~~~~~
以上のとおり、この議事録を作成し、議事録作成者がこれに記名押印する。
IN WITNESS WHEREOF these minutes have been prepared and chairperson has affixed …

平成28年12月15日
December 15, 2016
~~~~~~~~~~~~~~

就任承諾書

就任承諾書

ACCEPTANCE OF OFFICE

私は、平成28年12月15日の貴社臨時株主総会において取締役に選任されましたので、その就任を承諾いたします。
I was elected as a director of Shiodome Co., Ltd. at the extraordinary general meeting of …
~~~~~~~~~~~~~~

辞任届

辞任届

LETTER OF RESIGNATION

私は、平成28年12月15日をもって貴社の取締役を辞任いたします。
I hereby give a notice to resign from the company of director of Shiodome Co., Ltd. …
~~~~~~~~~~~~~~

取締役の同意書(会社法第370条)

同意書

LETTER OF CONSENT

私は、会社法第370条及び当会社の定款第35条の規定に基づき、取締役汐留太郎からの次の提案内容に同意します。
I pursuant to Article 370 of the Companies Act and Article 35 of the Articles of Incorporation of Shiodome Co., Ltd. hereby agree to a …

提案の内容
Content of Proposal
~~~~~~~~~~~~~~

登記委任状

委任状

POWER OF ATTORNEY

(住所)東京都港区新橋一丁目7番10号

(Address)7-10, 1-chome, Shimbashi, Minato-ku, Tokyo

(氏名)司法書士 石川宗徳

(Name)Judicialscrivener Munenori Ishikawa

~~~~~~~~~~~~~~
1. 当会社の目的変更登記申請に関する一切の件
1. All acts concerning the registration of objectives’ change of this company.
~~~~~~~~~~~~~~


この記事の著者

司法書士
石川宗徳

代表司法書士・相続診断士 石川宗徳 [Munenori Ishikawa]

1982年4月生まれ。早稲田大学法学部卒業。
司法書士。東京司法書士会所属
(会員番号:7210、簡易裁判所代理業務認定番号:801263)

2009年から司法書士業界に入り、不動産登記に強い事務所、商業登記・会社法に強い事務所、債務整理に強い事務所でそれぞれ専門性の高い経験を積む。

2015年8月に独立開業。2016年に汐留パートナーズグループに参画し、汐留司法書士事務所所長に就任。会社法及び商業登記に精通し、これまでに多数の法人登記経験をもつ。

また不動産登記や相続関連業務にも明るく、汐留パートナーズグループのクライアントに対し法的な側面からのソリューションを提供し、数多くの業務を担当している。

汐留パートナーズ司法書士法人では、
商業登記不動産登記相続手続き遺言成年後見など、
様々なサポートを行っております。


 

ご相談・お問い合わせは
こちらからどうぞ

お見積りは無料です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

東京汐留相続サポートセンター