会社設立・商業登記・不動産登記等は東京都中央区の【汐留司法書士事務所】- 法人設立代行・創業支援

代表司法書士 石川宗徳の 所長ブログ&コラム

利用しやすくなった?テレビ電話による定款認証制度を利用してみました

株式会社の設立と定款認証

株式会社を設立するためには、公証人に定款を認証してもらう必要があります。

多くの場合、公証役場に人が行き、公証人の面前で定款を認証してもらう方法が採用されていたかと思います。

定款を認証してもらう公証役場はどこでも良いわけではなく、設立する株式会社の本店の場所がある都道府県内の公証役場でなければなりません。

そのため、東京都にいる司法書士が大阪府に本店を置く株式会社を設立するときは、東京都から大阪府の公証役場に行くか、大阪府にいる人に依頼して公証役場に行ってもらう必要がありました。

テレビ電話方式による認証制度が2019年3月29日からスタートしていましたが、利用しづらい面があり、利用者数も伸びなかったと聞いています。

テレビ電話方式による認証制度が利用しやすくなった

2020年5月11日からテレビ電話による認証制度がさらに便利になりました。

≫テレビ電話機能を利用した電子定款の認証が利用しやすくなる?

これを受けて当事務所でも、本店を新潟県に置く株式会社の設立のご依頼をいただいていたため、早速テレビ電話方式による認証制度が利用してみました。

テレビ電話方式による認証制度に関するQ&Aは、こちらの日本公証人連合会のホームページに記載されています。

≫令和2年5月11日からテレビ電話による認証制度がさらに便利になります(日本公証人連合会)

テレビ電話方式による定款認証手順

テレビ電話方式による定款認証の手続きは、次のように行いました。

なお、司法書士が発起人に代わり定款認証を行うケースであることをご理解ください(司法書士によってもやり方が異なるかもしれません)。

定款認証の際の面談がテレビ電話に置き換わるだけのため、それまでの手続きは実際に公証役場に行くケースと同じです。

定款の確認

定款案、発起人の資料をメールで公証役場に送り、定款案をチェックしてもらいます。

電子定款、実質的支配者の申告書

電子定款を電子署名した上でオンライン申請し、実質的支配者の申告書をメールで送ります。

また、電話方式による認証の日時を予約します。

費用の振込み

メールで定款認証の手数料と振込先が送られてきますので、手数料を振り込みます。

テレビ電話のURLが送られてくる

手数料を振り込むと、テレビ電話をする時のURLが送られてきます。

テレビ電話による認証

予約した日時に上記URLをクリックし、公証人とテレビ電話による認証手続きをします。

パソコンで行いましたが、ブラウザはInternet Explorerでは開けず、Google Chromeを使用しました。

当事務所で行った時は、5分もかからずに終わりました。

身分証明書をパソコンのカメラに向けて、アップで表示するという作業がありました。

定款その他書類の郵送

公証役場に書類を送ったレターパックに同封したレターパックで、紙定款とCD-R、原本還付をした発起人の印鑑証明書、領収書が返送されてきます。

テレビ電話方式による定款認証制度は非常に便利

テレビ電話方式による定款認証制度を利用してみて、とても便利な制度だと感じました。

今まで遠方地を本店とする株式会社や一般社団法人の設立は、定款認証に面倒な点がありましたが、今後はそれに悩まされずに済みそうです。

設立に関する相談も、相談者と司法書士がテレビ電話で行うことができるため、比較的スムーズに行うことができます。

ただし、熊本県に本店を置く株式会社を2日で設立する等の急ぎの案件は難しいでしょう。

一都三県以外を本店とする株式会社や一般社団法人を設立されるご予定の方も、当事務所にご相談いただけますと幸いです。


この記事の著者

司法書士
石川宗徳

代表司法書士・相続診断士 石川宗徳 [Munenori Ishikawa]

1982年4月生まれ。早稲田大学法学部卒業。
司法書士。東京司法書士会所属
(会員番号:7210、簡易裁判所代理業務認定番号:801263)

2009年から司法書士業界に入り、不動産登記に強い事務所、商業登記・会社法に強い事務所、債務整理に強い事務所でそれぞれ専門性の高い経験を積む。

2015年8月に独立開業。2016年に汐留パートナーズグループに参画し、汐留司法書士事務所所長に就任。会社法及び商業登記に精通し、これまでに多数の法人登記経験をもつ。

また不動産登記や相続関連業務にも明るく、汐留パートナーズグループのクライアントに対し法的な側面からのソリューションを提供し、数多くの業務を担当している。

汐留司法書士事務所では、
商業登記不動産登記相続手続き遺言成年後見など、
様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

ご相談・お見積りは無料です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

東京汐留相続サポートセンター