株式会社ジェクシードとの業務提携基本契約の締結のお知らせ

汐留パートナーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川研吾、以下「汐留パートナーズ」)は、このたび2020年6月30日に、東京証券取引所JASDAQに上場する株式会社ジェクシード(本社:東京都千代田区、代表取締役:野澤裕、以下「ジェクシード」)と外国法人の日本進出支援の領域において業務提携基本契約書を締結しましたことを発表いたします。

1. 業務提携の目的

汐留パートナーズとジェクシードは、外国企業に向けた日本市場参入支援サービスにおいて、両社のコンサルティングサービスを相互に補完し、今後より一層、大規模化するクライアントに対し必要となるサービスを拡張・充実させ、クオリティーの高いサービスを提供し続けていくことを目的とし、業務提携することと致しました。

2. 業務提携の背景

昨今、インターネットの普及やIT技術の進歩により、これまで海外企業にとって日本市場への参入障壁とされていた地域、時間、言語における差異の問題が軽減され、海外企業が日本のお客様に対して製品の販売やサービスの提供を行うことが、これまでよりも容易となっています。一方で、海外企業が日本市場においてビジネスを成功させるためには、日本のお客様やビジネスパートナーとの間でのコミュニケーション(対話方法)や法律や税制を含めたビジネス商習慣に準拠したオペレーションの遂行が重要となります。
両社は、日本市場でビジネスを成功させたいクライアントのニーズにこたえるために、必要となるサービスを拡張するためにさらに、エコシステムパートナーとの協業体制を進めるとともに、社会貢献の取り組みを行ってまいりたいと考えております。

3. 業務提携により可能となる日本進出コンサルティングサービスについて

これまで汐留パートナーズは、外資系企業に対して以下のようなプロフェッショナル・ワンストップサービスを提供してまいりました。

・日本進出スキームのアドバイザリー
・日本法人・日本支店設立サービス
・ビザ(在留資格)申請サービス
・日本拠点のマネジメントサービス
・会計税務・人事労務・支払代行サービス

今回の協力体制の確立により拡張された外資系企業向けの日本進出支援サービスとして提供される主なサービス内容は、以下のとおりとなります。

・市場調査、市場参入戦略立案支援、事業計画策定支援、パートナー開拓支援
・組織計画立案支援、経営幹部及び従業員の採用支援、経営指導
・ブリッジコミュニケーション支援、製品・WEBサイト等の日本語化支援
・ビジネス環境(IT)構築支援、ビジネスプロセスアウトソーシング

なお、今回の業務提携においては、日本市場進出支援に加えて、グローバルERPシステムの構築・運用支援及びクロスボーダーM&A支援について、共同でのサービス提供の検討もしております。今回の業務提携を通じてより広範囲の日本進出コンサルティングサービスを提供することが可能となります。

4. 両法人の概要

(1) 汐留パートナーズ株式会社(英文社名:PKF Shiodome Partners Limited)
①所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座七丁目13番8号
②代表者:代表取締役社長 前川 研吾
③設立年月:2008年4月1日
④ホームページ:https://www.shiodome.co.jp/
⑤事業内容:プロフェッショナル・アドバイザリーサービス、バックオフィス・アウトソーシングサービス(BPO)、財務コンサルティングサービス、日本進出支援サービス、海外進出支援サービス、M&A・事業承継支援サービス
⑥法人概要詳細:汐留パートナーズは、グローバルな視点から会計・ビジネスのアドバイザリーを提供する PKF International(PKFI)メンバーファームの一つであり、世界150カ国以上400超の拠点のネットワークにより、クライアントのグローバルな事業展開をサポートしています。傘下の法人には、公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、弁理士等の専門家が在籍しており、クライアントの課題解決のために『真のワンストップサービス』をご提供しております。

(2) 株式会社ジェクシード(英文社名:Gexeed Co.,  Ltd.)
①所在地:〒101-0054東京都千代田区神田錦町三丁目17番地11
②代表者:代表取締役 野澤 裕
③設立年月:1964年10月6日
④ホームページ:https://www.gexeed.co.jp/
⑤事業内容:トータルコンサルティングサービスの提供(ビジネスコンサルティング、ITコンサルティング、アドバイザリーサービス、人事コンサルティング)、及び、コンピュータソフトウェアの販売、カスタマイズ、導入・運用支援、日本進出支援など
⑥法人概要詳細:ジェクシードはこれまで、北米、南米、欧州、韓国、中国、香港の企業に対して、市場調査、参入戦略立案、連結決算のシステム実装などにおける日本市場参入支援サービス「GX_Incubation」を提供してきた実績を有しております。

外国企業向けサービスを専業としてきた両社が業務提携を通じて、一層クライアントの皆様から信頼されるパートナーであるよう、努力を惜しまず総力を結集していく所存でございます。皆様のご理解、ご高承を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

5.本リリースに関するお問い合わせ

汐留パートナーズ株式会社 法務事業部
Tel:03-6228-4125 Mail:inquiry-jp at pkfsp.com (atは@に置き換えてください)

株式会社ジェクシード 経営企画室
Tel:03-5259-7010 Mail:press at gexeed.co.jp (atは@に置き換えてください)

最新情報

  • 汐留パートナーズ・ニュースレター 2021年8月号

    行政のDX ワクチン接種にデルタ株にとコロナ関連で慌ただしい中、熱中症も心配な季節となりました。皆様におかれましては、是非ご自愛をお忘れなくお過ごしください。 さて、今月のニュースレターでは「行政のDX」について取り上げます。 現在日本においては、各企業、各業界でDXに向けた動きが活発化しています。...

    続きを読む
  • 汐留パートナーズ行政書士法人の代表社員に景井俊丞就任のお知らせ

    汐留パートナーズ行政書士法人は、このたび2021年7月1日付で代表社員に景井俊丞(かげい しゅんすけ)が就任いたしましたのでお知らせいたします。ワンストップファームであることの強みを生かし他の行政書士事務所にはない多面的な視点からクライアントのコンプライアンス遵守をご支援し、今後より一層在留資格(ビ...

    続きを読む
  • 汐留パートナーズ・ニュースレター 2021年7月号

    コロナ禍1年間の特例措置 コロナ関連で慌ただしい中、熱中症も心配な季節となりました。皆様におかれましては、是非ご自愛をお忘れなくお過ごしください。 さて、今月のニュースレターでは「コロナ禍1年間の特例措置」について取り上げます。新型コロナウイルス感染症が日本で拡散してから1年と数か月、各地各業界で様...

    続きを読む
  • 沖縄事務所移転に関するお知らせ

    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、このたび2021年6月28日より、汐留パートナーズは沖縄事務所を移転する運びとなりましたのでお知らせいたします。 2012年12月、汐留パートナーズはニアショアのBPOセンターとして沖縄事務所を開設いたしました。事務所の開設後、事業拡大により...

    続きを読む
  • 汐留パートナーズグループのInternational Liaison Partnerに黒住准就任のお知らせ

    このたび2021年6月24日に、汐留パートナーズ株式会社において国際事業戦略室長を務める黒住准が、PKFの世界中のメンバーファームと連携する責任者であるInternational Liaison Partner(インターナショナル・リエゾン・パートナー)に就任致しました。 1. 黒住准の経歴 翻訳会...

    続きを読む