会社設立・商業登記・不動産登記等は東京都中央区の【汐留司法書士事務所】- 法人設立代行・創業支援

所長ブログ&コラム

タグ「LLP」の記事一覧

2018/02/26 商業登記関係

合同会社や有限責任事業組合(LLP)に休眠会社、みなし解散の規定は適用されるか

休眠会社等の整理作業 休眠会社、休眠一般法人(併せて、「休眠会社等」といいます)の整理作業が毎年行われるようになってから、みなし解散に関するお問い合わせをいただくことが少なくありません。 特に、一般社団法人と一般財団法人 […]

, , ,


有限責任事業組合(LLP)の不動産所有と不動産登記

有限責任事業組合と不動産登記 有限責任事業組合(以下、「LLPといいます)は、その名のとおり組合ですので法人格はありません。 株式会社や合同会社、一般社団法人等の法人には法人格がありますので、法人が契約の当事者となること […]


2018/02/14 商業登記関係

有限責任事業組合(LLP)の解散事由とその手続き

有限責任事業組合の解散事由 有限責任事業組合(以下「LLP」といいます。)は次の事由が発生したときに解散します(有限責任事業組合契約に関する法律(以下「LLP法」といいます)第37条)。 目的たる事業の成功又はその成功の […]

,


2018/01/28 商業登記関係

有限責任事業組合(LLP)の組合員の脱退

有限責任事業組合の組合員が脱退するとき 有限責任事業組合(以下「LLP」といいます)の組合員は脱退することがあり、組合員はLLPの登記事項とされていますので、組合員が脱退したときは効力発生日から2週間以内にその変更登記を […]

,


2018/01/22 商業登記関係

有限責任事業組合(LLP)に組合員を加入させる手続き

有限責任事業組合と組合員の加入 有限責任事業組合(以下、「LLP」といいます)には2名以上の組合員が必要であり、組合員の氏名または名称及び住所は登記事項とされています。 加えて、組合員の氏名または名称及び住所は組合契約書 […]

,


2018/01/09 商業登記関係

有限責任事業組合(LLP)における法人組合員の職務執行者の選任方法

法人組合員と職務執行者 有限責任事業組合(以下、「LLP」といいます)には組合員が2名以上いなければならず、組合契約の効力発生の登記では組合員が1名では登記ができません(そもそも組合契約ができません)。 また、組合契約の […]

,


2018/01/06 商業登記関係

有限責任事業組合(LLP)の分配可能額

有限責任事業組合の利益の分配 有限責任事業組合(以下、LLPといいます)はその利益及び出資金の一部を組合員に分配をすることができます。 しかし、無制限にいくらでも分配をすることができるわけではなく、一定の制限があります( […]


汐留司法書士事務所では、
商業登記不動産登記相続手続き遺言成年後見など、
様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

ご相談・お見積りは無料です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

東京汐留相続サポートセンター