会社設立・商業登記・不動産登記等は東京都中央区の【汐留司法書士事務所】- 法人設立代行・創業支援

所長ブログ&コラム

タグ「剰余金」の記事一覧

2018/07/31 商業登記関係

株式会社の資本金や準備金を配当する方法

資本金、準備金を配当する 資本金や準備金を株主へ配当したいというニーズがあったときに、直接資本金や準備金を配当することはできません。 資本金や準備金を配当するときは、まず資本金や準備金を剰余金へ振り分けて、次に剰余金を配 […]

, ,


2018/07/30 商業登記関係

取締役会の決議によって剰余金を配当することができる株式会社の条件

剰余金の配当と決議機関 株式会社が剰余金を配当するときは、その都度、株主総会の普通決議によって次の事項を定めなければなりません(会社法第454条1項)。 配当財産の種類(当該株式会社の株式等を除く。)及び帳簿価額の総額 […]


2018/07/26 商業登記関係

司法書士が株式会社の定款の条文を解説します(配当の除斥期間編)

定款の条文の内容を解説します。 会社法が施行されてから株式会社の設立も容易になり、また現在は色々なサイトで株式会社の設立に関する情報が溢れているため、起業される方自身で株式会社設立の手続きをされるケースも少なくありません […]

,


2018/07/19 商業登記関係

司法書士が株式会社の定款の条文を解説します(剰余金の配当編)

定款の条文の内容を解説します。 会社法が施行されてから株式会社の設立も容易になり、また現在は色々なサイトで株式会社の設立に関する情報が溢れているため、起業される方自身で株式会社設立の手続きをされるケースも少なくありません […]

,


2018/07/11 商業登記関係

欠損填補をするための減資の手続きと、欠損填補のできる剰余金の範囲

欠損とその填補方法 利益剰余金のマイナスのことを損失といい、資本剰余金を利益剰余金に組み替えることによって損失を消すことを損失の処理(欠損填補)といいます。 欠損填補をするための資本剰余金が足りないときは、一度資本金、資 […]

, , ,


汐留司法書士事務所では、
商業登記不動産登記相続手続き遺言成年後見など、
様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

ご相談・お見積りは無料です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

東京汐留相続サポートセンター