グループ沿革

  • 2007年7月

    前川研吾が東京都港区海岸1丁目に「前川公認会計士事務所」を設立

  • 2008年4月

    コンサルティング事業を行う「汐留パートナーズ株式会社」を設立
    前川公認会計士事務所が「汐留パートナーズ会計事務所」に改称

  • 2008年11月

    今井慎が「汐留社会保険労務士事務所」を設立

  • 2009年1月

    佐藤秀樹が「汐留パートナーズ法律事務所」を設立

  • 2009年2月

    古口太基が「古口海事法務事務所」を設立

  • 2009年3月

    前川研吾が「汐留行政書士事務所」を設立

  • 2009年9月

    東京都港区新橋1丁目にグループ本社移転

  • 2010年5月

    古口海事法務事務所が「汐留海事法務事務所」に改称

  • 2012年8月

    汐留パートナーズ会計事務所が佐藤隆太税理士事務所と合併し「汐留パートナーズ税理士法人」へと法人化

  • 2012年12月

    汐留パートナーズグループ・沖縄事務所開設

  • 2013年7月

    汐留パートナーズ法律事務所が「弁護士法人汐留パートナーズ法律事務所」へ法人化

  • 2014年3月

    米国ハワイ州に「Shiodome Partners (USA) Inc.」を設立

  • 2014年6月

    汐留行政書士事務所が「汐留行政書士法人」へ法人化

  • 2014年8月

    汐留社会保険労務士事務所が「汐留社会保険労務士法人」へ法人化

  • 2015年8月

    石川宗徳が「汐留司法書士事務所」を設立

  • 2016年4月

    汐留パートナーズ株式会社が増資(資本金5000万円)

  • 2016年9月

    林裕己が「汐留特許商標事務所」を設立

  • 2017年4月

    不動産事業を行う「汐留プロパティ株式会社」を設立

  • 2018年3月

    東京都中央区銀座7丁目にグループ本社移転

  • 2018年6月

    国際的なアカウンティングネットワークであるPKF Internationalに加入