会計税務サービスや人事労務サービスの他、IPOコンサルティング、原価計算コンサルティング、内部統制コンサルティング、内部監査コンサルティング、開示書類作成コンサルティング等の幅広いサービスを提供しています。具体的な各種サービス内容をご紹介いたします。

IPOコンサルティング

IT企業の上場準備の各ステージ(創業期、飛躍期、公開直前期)に応じたIPOコンサルティングサービスをご提供します。IT企業のIPOに精通している公認会計士・税理士・社会保険労務士を中心としたプロフェッショナルが、経営者と同じ視点で誠実かつ堅実に、そして必要に応じて革新的なアドバイスを行い、IPO(株式公開・上場)の実現をサポートします。

原価計算コンサルティング

cost-accounting-consulting

原価計算の目的には大きく分けて、財務会計目的と管理会計目的とがあり、いずれも企業経営において極めて重要な目的です。IT企業においては個別原価計算や標準原価計算の制度構築が求められるケースが多くございます。汐留パートナーズにはIT産業に精通した経験豊富な公認会計士・税理士・コンサルタントが多数在籍しており、IT企業のクライアントの皆様のビジネスモデルやIPOフェーズ等に応じて最適かつ有用な原価計算・管理会計システムの導入をご支援いたします。

内部統制コンサルティング

汐留パートナーズではIT企業の事業内容に応じた会社法及び金融商品取引法対応の内部統制(J-SOX)コンサルティングをご提供します。上場会社or上場準備会社等クライアントの皆様の状況・環境を十分に考慮し、財務報告目的の内部統制にとどまらず、業務の有効性・効率性、コンプライアンス等各種内部統制に対するリクエストに対応可能です。

内部監査コンサルティング

内部監査は内部統制評価制度(J-SOX)の中でも「モニタリング機能」として重要な位置づけとなっております。不正・誤謬を発見することも重要ですが、不正・誤謬を未然に防止し不測の損失を回避することも重要です。また、定期的に経営効率をチェックし改善するという意義もあります。IT企業は少数精鋭のバックオフィス体制であることが多いため、内部監査業務の実務をアウトソースする事例も数多くございます。経験豊富なコンサルタントが内部監査をご支援いたします。

開示書類作成コンサルティング

IT産業に属する企業の開示書類の事例を数多く把握している経験豊富な公認会計士・コンサルタントがIT企業の開示書類の作成のサポートを行います。対応可能な書類は、有価証券報告書、四半期報告書、決算短信、招集通知(事業報告・計算書類・注記表)など多岐にわたります。アドバイザリーから作業代行(アウトソース)まで、時には上流の決算業務の支援まで、柔軟にクライアントの一連の開示関連業務の支援を行います。

資金調達支援サービス

スタートアップのITベンチャー企業向けに、金融機関等からの創業融資支援を行っております。またIPO準備会社向けに、事業計画や資本政策の策定についてアドバイスさせていただき、エンジェル・VC・CVC・事業会社等からのファイナンスのサポートを行っております。汐留パートナーズ自身が出資を行うケースもございます。IT業界のビジネスに対する経験が豊富なコンサルタントが資金調達の実行までサポートいたします。

IFRSコンサルティング

近年はグローバルに事業展開を行うことを視野に入れ、IFRSをベースとして会計処理を行うIT企業も増えつつあります。IFRSの導入にあたっては、担当監査法人との密な打合せ・検討が不可欠であります。IFRS Certificate(国際会計基準認定資格)を保有する経験・知識の豊富な公認会計士等を中心としたプロフェッショナル集団が、IT企業の皆様の置かれている状況にとって最良の会計基準の選択・適用ができるよう、情報提供、影響分析、プロジェクト支援などをご提供いたします。

株価算定・デューデリジェンス

due-diligence-service

IT産業に属する企業の成長戦略としてM&Aがしばしば活用されます。また、多くのITベンチャーは企業を成長させる過程で各種のファイナンスも実行します。汐留パートナーズではM&Aやファイナンスの局面において株価算定(バリューエーション)業務をご提供します。また、公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士を中心としたプロフェッショナル集団がそれぞれの専門領域を融合し、フルラインにて財務・税務・人事・労務・法務のデューデリジェンス(DD)をご提供しクライアントの幅広いニーズに応えます。

海外進出支援サービス

IT企業の海外進出もめまぐるしく行われております。IPO後の戦略としてはもちろんのこと、IPO前から海外進出を行うケースも少なくはありません。汐留パートナーズは、海外へ進出するIT企業のサポートをしています。ローカルの事情に詳しくない場合、様々な障害が付きまといます。当グループは世界的なアカウンティングネットワークの1つであるPKF Internationalに加入しており、世界150カ国以上400拠点以上のファームと連携しクライアントのサポートを行います。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
コンサルティングサービスにつきましては、ご来社いただいてご面談をさせていただくこともお伺いすることも可能です。電話会議も可能です。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの会計税務・人事労務に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速にコンサルティングサービスを開始いたします。