議事録・登記・許認可サービスの概要

会社法関連議事録等作成サービス

汐留パートナーズでは、会社法等で要請される株主総会や取締役会の招集手続きや議事録の作成をサポートさせていただきます。特にIPOの局面では、会社法関連議事録の整備状況は重要な審査項目となります。汐留パートナーズでは、企業法務に精通したプロフェッショナルがIPOにおいて支障が生じないようしっかりサポートいたします。

商業登記・不動産登記サービス

汐留パートナーズでは、株式会社・合同会社・各種法人設立から、商号の変更、目的の変更、役員の変更、本店の移転、支店の設置、増資・減資、組織再編、解散・清算結了に至るまで、幅広い商業登記実務をサポートいたします。また、不動産の売買、贈与、相続による、登記名義の書き換えや、住宅ローンの完済による抵当権の抹消登記に至るまで、幅広い不動産登記実務もサポートいたします。

会社設立等創業支援サービス

汐留パートナーズでは、会社設立の経験実績が豊富な行政書士・司法書士が、早く確実にクライアントの株式会社設立を代行いたします。また、汐留パートナーズでは、公認会計士・税理士・弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士が一体となり、単なる会社設立の代行ではなく、クライアントのビジネスプランをお聞きし、創業融資支援や節税対策の視点などを総合的に勘案したベストなご提案をいたします。

在留資格取得・更新サービス

汐留パートナーズでは海外在住の方の各種在留資格(ビザ)申請において多数の許可取得事例がございます。在留資格の申請は自身でできなくはないですが、ビザの申請手続きは複雑ですので、入国管理局に言われた資料を提出したにもかかわらず、その意図を汲み取れなかったり、日本語がわからなかったりして残念ながら不許可となってしまうケースも多くございます。

経験実績が豊富な行政書士が、早く確実にクライアントの外国人の各種在留資格(ビザ)の新規取得・更新の手続きを代行いたします。また、更新のためのアドバイスも適宜行っております。様々な方のビザのニーズにお応えできるよう丁寧にご説明、ご支援させていただきます。

許認可手続代行サービス

許認可とは、特定の事業を行うために、警察署・保健所・都道府県等の行政機関に対して一定の手続きを行うことにより取得することができる許可等のことをいいます。これらの許認可を取得せずに営業活動を行うと、刑事罰が科されることがあるので注意が必要です。汐留パートナーズでは、各種許認可の手続きを代行しております。スムーズな事業開始のためにも、経営者の皆様にも時間を削減して本業に全力投球していただくためにも、各種許認可の手続の代行は経験実績豊富な汐留パートナーズのコンサルタントにお任せ下さい。

汐留パートナーズの議事録・登記・許認可サービスの特徴

弁護士・司法書士・行政書士等が連携した
法務ワンストップサービス

汐留パートナーズには、経験・実績が豊富な弁護士・司法書士・行政書士が多数在籍しており、これら法務の専門家が広範な法務関連のワンストップサービスをご提供できる体制が整っております。どのような事案でも複数の専門家の知識や経験を結集させることで、最良のアドバイスをさせていただくことが可能です。

M&A・組織再編・IPO等の局面においても
万全の法務関連サービスをご提供

M&A・組織再編・IPO等は、企業経営における重要なテーマ「企業価値最大化」を達成するための重要なツールとなりつつあります。汐留パートナーズにはM&A・組織再編・IPO等関連業務に精通しているコンサルタントが多数在籍しております。汐留パートナーズでは、M&A・組織再編・IPO等の局面においても万全の法務関連サービスをワンストップでご提供することが可能です。

フットワークが軽く
スピード感をもったご支援が可能

汐留パートナーズは業界では平均年齢が若く、フットワークが軽く行動力のあるコンサルタントが集まっています。コンサルティングを行うにあたって、スピードは極めて重要です。法務関連アドバイザリー業務におきましても、スピード感をもったご支援を可能とします。

英語や中国語など
多言語によるサービス提供が可能

汐留パートナーズには英語や中国語が堪能なバイリンガルスタッフが多数在籍しております。昨今外資系企業の日本進出が増加しております。英語や中国語を用いて外資系企業や外国人向けの議事録・登記・許認可サービスの業務をサポートさせていただいており、クライアントから絶大な支持をいただいております。