IPOコンサルティング

上場準備会社の各ステージ(創業期、飛躍期、公開直前期)に応じたIPOコンサルティングサービスをご提供します。IPOに精通している公認会計士・税理士・社会保険労務士を中心としたコンサルタントが、経営者と同じ視点で誠実かつ堅実に、そして必要に応じて革新的なアドバイスを行い、IPO(株式公開・上場)の実現をサポートします。

IPOコンサルティングの概要

短期調査・IPOスケジュール立案

株式公開に向けて、現状や株式公開のための課題などを総合的に調査し把握する短期調査(ショートレビュー)が必要となります。そこで把握された課題を、上場審査上の形式基準・実質基準をともにクリアすべく、適切な株式公開のスケジュールを立案します。

事業計画・資本政策

事業計画は、客観的で説得力があり、かつ達成可能なものでなければなりません。ビジネスを成功させるために、そして株式公開を達成するのためには、経営者のプランや思いを現実的な数字に落とし込んで表現する必要があります。 資本政策は、上記事業計画をもとにして、資金調達と株主構成を念頭に置きながら、慎重に策定すべきものです。一旦実行に移すと、株主の既得権などにより軌道修正が困難になるため、株式公開準備のスケジュールの中でも早期にかつ慎重に策定すべき事項です。 資本政策の立案とも関連して、オーナーの事業承継・相続対策についてのコンサルティングも行っております。 株式公開においては、あらゆるテーマは単独に存在することはなく密接に絡み合っています。

内部管理体制の整備と業務改善

企業のコーポレートガバナンスの充実や、内部管理及び統制の整備・運用は、株式公開準備においても非常に重要な事項となっております。そして、株式公開準備の中でも、最も時間がかかり、かつ、継続的に取り組んでいかなければならない重要課題です。汐留パートナーズでは、諸規程の整備・予算実績管理制度の導入・内部監査の整備運用・J-SOX(内部統制評価制度)等の様々なサービスメニューを揃えており、人的なリソースが不足しているクライアントに対しては、助言業務にとどまらず、公認会計士・コンサルタントがアウトソーシングとして業務をお引受けすることで株式公開をサポートすることが可能です。

申請書類等の作成代行

株式公開申請書類(Ⅰの部、Ⅱの部など)、決算短信、有価証券報告書、事業報告、申請書類関係については、クライアントの置かれている状況に応じ、汐留パートナーズの公認会計士・コンサルタントが作成の助言もしくはアウトソーシングによる作成代行サービスをご提供いたします。決算・開示書類作成代行サービスについてはこちらをご覧下さい。

株式公開審査対応支援

汐留パートナーズでは証券審査から東証審査まで豊富な上場審査対応コンサルティングの経験により、株式公開のための上場申請から、書面審査やヒアリングに対しても、円滑に行われるように的確なサポートをいたします。

その他

IPOに関連して、主幹事証券会社、監査法人、ベンチャーキャピタルなどへの資料提出・質問回答のサポート、ファイナンス、IR資料の作成助言、また勉強会の開催など、当グループの公認会計士・コンサルタントがクライアントのリクエストにマッチしたコンサルティング及びアウトソーシングを行ってまいります。

汐留パートナーズのIPOコンサルティングの特徴

マンパワーが必要な時には人的リソースの投入を行い作業代行も可能

IPOは内部管理体制の構築が重要となるものの、ベンチャー企業は往々にして管理部門の人員が不足しがちです。汐留パートナーズでは、マンパワーが不足している企業に対して、IPOに精通したコンサルタントを派遣し実作業のアウトソーシングも行っています。

経験豊富な大手監査法人出身の公認会計士等によるコンサルティング

IPOに精通した公認会計士等がコンサルティングを行っており、監査法人とのミーティングへの同席も可能です。監査法人とはIPOのみならず、上場後も継続的に関わるため、円滑なコミュニケーションを図ることが重要です。

フットワークが軽くスピード感をもったIPOコンサルティングが可能

汐留パートナーズは業界では平均年齢が若く、フットワークの軽い行動力のあるコンサルタントが集まっています。IPOを目指されるベンチャー企業は、意思決定や成長速度が速いため、汐留パートナーズではスピード感を意識したご支援を心がけています。

監査法人・主幹事証券会社・VC等のご紹介が可能

これまでのIPOコンサルティングによる支援実績から、監査法人や主幹事証券会社、さらにはVC等のご紹介も必要に応じて行っております。当社からのご紹介により100%お繋ぎできるとは限りませんが、選択肢を広げる一助になればと考えています。

少数精鋭によるコストパフォーマンス抜群のコンサルティング

IPOに至るまでには様々な問題が発生します。汐留パートナーズでは、各種士業が揃っているため、IPOの過程で生じた諸問題に対して適切なプロフェッショナルを配置することで、少数精鋭でありながらコストパフォーマンスの最大化を実現しています。

サービスの料金体系

IPOコンサルティングの料金体系については想定業務範囲に基づく想定工数から算出した定額方式又はタイムチャージ方式にてお見積をさせていただいております。ご相談事項によっては、定額方式でのご支援が難しい場合もございますが、汐留パートナーズはクライアントのご予算内で費用対効果抜群のサービスをご提供させていただくことをミッションとしています。まずはお気軽に当社コンサルタントまでご相談ください。

関連サービス

プロフェッショナル・アドバイザリーサービス
バックオフィス・アウトソーシングサービス
内部統制コンサルティング
内部監査コンサルティング
開示書類作成コンサルティング
株価算定・デューデリジェンス

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL 03-6228-5505(総合受付)

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはフォームをご利用いただきますか、またはinquiry@shiodome.co.jpまでお願いいたします(24時間365日)。日本語のみならず、英語や中国語でのメールもご対応可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。担当者がお問い合せ内容を確認次第、すぐにご回答させていただきます。