休むこと

未分類

こんにちは。
酷暑に台風に、極端な天候が続いています。
この天候では体調管理もままなりません。

最近、「休む」ことの重要性を痛感しています。
休むと言っても、単純に疲れを取るための睡眠、静養の時間を取るだけでなく
アクティブレストと言って積極的に活動し、
心身のリフレッシュを計ることまで幅広い意味があります。

寝不足のまま仕事や勉強をしても効率が全く上がらない、
疲れが残ったまま試合に臨んでもパフォーマンスが上がらない、
といったことは誰でも経験があるのではないかと思います。

労務周りでのトレンドに絡めると、
今後は「健康確保措置」がますます重要になってきます。
勤務間インターバル制度の普及のほか、産業医・産業保健機能の強化なども
今後の法改正に盛り込まれることになっています。

きちんと休み、高いパフォーマンスを発揮できる組織作りができるよう、
今から見直しを始めてみてはいかがでしょうか。

武藤

夏の思い出

未分類

こんにちは。
汐留社会保険労務士法人の三澤です。

夏の思い出を、写真にて共有させていただきます。
フジロックに参加、苗場で5日間過ごしました。
台風直撃は免れ、例年になく晴れの多い湯沢町でした。

逗子海岸にも行きました。
いつも見ている江ノ島の、島内部にある民宿に泊まり、最高の夏幕開けです。

長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件

未分類

こんにちは
タキタです。

先日判決が出た「長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件」の最高裁判決が出ましたのでその内容について記載します。

■ハマキョウレックス事件
争点→正社員と非正規社員に業務内容に伴う責任の程度に相違はないが手当に格差があった。

■長澤運輸事件
争点→定年再雇用により、定年前と定年後の雇用条件の差異(手当)が問題となった。(20%-24%ダウン)

判決→有期契約労働者と無期契約労働者との労働条件の相違は「不合理と認められるものであってはならない」と労働契約法20条で規定している。よって精勤手当、通勤手当、無事故手当など支払いを命じた。
例えば、皆勤手当などはトラックの運転手を一定数確保する必要があることから、皆勤を奨励する趣旨で支給されるものであるから職務の内容によって両者間に差異が生ずるものではない。

今後の実務への影響として、賃金不合理の判断方法は「全体としての労働条件」に加えて、今回の判決で上記の皆勤手当のように「賃金項目別」の内容も注意する必要が出てきたと先日、セミナーへ行った際に弁護士の先生がおっしゃっておりました。非正規社員がいる会社で手当に正社員と非正規社員で格差がある場合は内容を精査する必要があります。
また、今回の判決は働き方改革法案の同一労働同一賃金と相まった部分もあり、今後はその点も踏まえて賃金体系の見直しが必要になってくるかと思われます。

8月セミナー開催!

当社会議室にてセミナーを開催しますので、お知らせいたします。

<精神科産業医が教える>
今すべきメンタルヘルス対策!会社を守る組織作り
~法的義務、就業規則のポイントを社会保険労務士が解説~

働き方改革関連法案が可決・成立し、長時間労働の是正や従業員の健康に関する
体制作りは急務となっています。
【第一部】では法的義務や産業保健機能の強化のための就業規則作成ポイントを社会保険労務士が解説します。
【第二部】では現役精神科産業医が産業医の役割、そして注目のメンタルヘルス対策を教えます。
多くの企業が抱える従業員のメンタルヘルスリスクは他人事ではありません。
「うちには関係ない・・」という会社こそ必見です!

【日時】
 2018年8月22日(水) 14:00~16:00 (13:30受付開始)
 第一部 14:00~14:50 講師:社会保険労務士 新井将司(弊社 役員)
 第二部 15:00~15:50 講師:産業医グループこころみ 代表 松谷将宏様

【参加費】 1名 5,000円(税込)

20180822_セミナーのご案内

皆様のご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
池田
港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

最低賃金引き上げのニュース

皆様こんにちは。

突然ですが、今お住まいの都道府県の最低賃金は今何円ですか?

今日は新聞各社の見出しにて、
最低賃金引き上げに関するニュースが取り上げられていました。

新聞各社によると、
都道府県ごとの最低賃金が今年の10月をめどに全国平均で26円ほど上昇する見込みだそうです。

厚労省の諮問機関内での決定なので詳細な数字はこれからですが、
この数字の通りですと東京の最低賃金は958円から985円に引き上げとなります。

ちなみにお隣の韓国では、ここ数年で最低賃金が約2倍と急上昇したところ、
労働者から逆に賃上げ反対のデモが起きているそうです。
企業側が急激な賃上げに耐えきれず、労働時間を減らして給料を下げたり冷房を止めたりと
労働者に良いことばかりではなかったと・・・。

話は戻って日本でも、ここ数年毎年大幅に上昇しているため、
ふと確認してみたらいつの間にか従業員が最低賃金を下回っていた!といったことにならないためにも、
今のうちに従業員の給与を時給換算して確認しておくとよいのではないでしょうか。

大熊

塩分補給をお忘れなく

プライベート

酷暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本人は塩分を摂取しすぎていると言われており、
日頃から減塩に気を遣われている方も多いのではないでしょうか。

暑さで汗をかくことによって体内の塩分が不足しすぎると、
めまい・頭痛などの脱水症状、食欲不振、筋肉けいれんの症状が出ます。
汗をかいたときは、水分だけでなく塩分も補給されることをお勧めします。

先日、日本橋で開催されているアートアクアリウムという展示を見に行きました。
屋内でも楽しめるイベントが各地で開催されていますので、
これから夏休みの方も暑い日は無理せずお過ごしください。

白取

セミナー

未分類

皆様、こんにちは
本日、士業女子が主催する第一回交流会 寸劇deよくわかる!
ハラスメントセミナー が弊社で開催されました。

パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、
マタニティハラスメント、モラルハラスメントetc…

以前と比べ、これらがずいぶんと身近な問題になりました。
良い人間関係の職場を作るためには
他人の気持ちを考えて対応することを心がけるとともに、
知識として知るということも大切だと改めて感じます。
今後も様々なセミナーを開催してまいります!
皆様も是非お越しくださいませ。

Itaya

VARの導入

未分類

皆さん、こんにちは。

日本代表の活躍もあり盛り上がったW杯もフランスの優勝で幕を閉じましたが、
今回のW杯より、VAR(ビデオ アシスタント レフェリー)というビデオ判定システムが導入されました。

判定の難しいプレーやシュミレーション(審判を欺く行為)などがあった場合、
ビデオを確認して一度判定したものを覆す事ができます。
また、これまで勝つために正当化されてきた「ずる賢い」といった類のプレーも
VARが抑止力になり、減ってくるとも言われております。

スピード感ある試合展開が醍醐味のサッカーで、プレーを止めてしまうようなシステムが導入される事は、
一部批判もあるようですが、正しい事をしているチームが有利になるというのはとても良い事なのではないでしょうか?

一般社会や組織でも同じように、正しい事をしている人を正確に見極め
正しい事をしている人が損をしない社会になればとても良いと思います!

小宮山

個人のお客様の年金相談

各種年金関係

こんにちは國本です。
汐留社会保険労務士法人は顧問先様の社会保険手続きや労務相談などがメインの事務所だと思われているかもしれませんが、
個人のお客様の年金相談、手続きも行っております。
そこで今回は年金事務所から送られてくる黄色の封筒についてお話ししたいと思います。
この封筒は年金受給資格が10年に短縮され、年金の受給資格できた方に送られる封筒です。
年金事務所よりこの封筒が届いた方で、御自身での手続きに不安な方は弊社にご相談くださいませ、
お客様に変わって私どもが手続きをさせて頂きます。

九州会

未分類

5月ごろから毎月、

九州出身の方を集めて

グループ会社の汐留カフェ&ダイナー em にて交流会をしています。

7月で3回目の開催になりますが、

毎月、九州の様々の県から愉快な仲間たちが参加します。

普段はハワイ&イタリアンのお店なのですが、

この日だけは九州の料理がでてきます。

参加資格は
・九州出身の方!!
・九州に住んだことある方!!
・九州とにかく好きな方!!

です。

ぜひご興味のある方は、下記にお店の情報を載せておりますので
お問い合わせください。

新橋 バーem
https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13206149/?format=html
【ACCESS】
新橋駅銀座口から徒歩5分

粢田