お勧めの助成金「勤務間インターバル導入コース」

皆様こんにちは

本日は「働き方改革推進支援助成金」から、「勤務間インターバル導入コース」についてお話し致します。
昨年度も大人気であった本助成金は、労働者の生活時間や睡眠時間を確保し、労働者の健康保持や過重労働防止を図る為、勤務間インターバルを導入した企業に対し、その取組にかかった費用の一部を助成する制度です。

【勤務間インターバルとは?】
勤務終了後、次の勤務までに一定時間以上の「休息時間」を設けること

【取組とは?】
1労務管理担当者に対する研修
2労働者に対する研修、周知・啓発
3外部専門家(社会保険労務士、中小企業診断士など) によるコンサルティング
4就業規則・労使協定等の作成・変更
5人材確保に向けた取組
6労務管理用ソフトウェアの導入・更新
7労務管理用機器の導入・更新
8デジタル式運行記録計(デジタコ)の導入・更新
9テレワーク用通信機器の導入・更新
10労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新

取組には人材確保に向けた取組、例えば求人広告にかかった費用や、テレワークを行う為の通信機器等も対象となる為(PCやタブレットは対象外)、非常にご活用頂きやすい助成金となっております。
また「労働能率の増進に資する設備・機器等」については、業種に応じた様々な設備・機器が対象となり、以下のものが考えられます。

小売業:POS装置
飲食店:自動食洗器
医療:バイタンルセンサー
販売業:自動釣銭機

導入する設備・機器により労働能率が上がり、労働時間の短縮が図られることによりインターバル時間を確保することができれば本助成金の対象となります。

【助成額】
取組にかかった費用の3/4(最大100万円)
※導入するインターバル制度の休息時間に応じて上限額が、事業場の規模に応じて支給率が異なります。
また本年度は賃金引き上げを成果目標に設定した場合の加算もございます。

【対象となる事業主の変更点】

今年度は対象となる事業主の要件に、新しく以下の要件が追加されています。

①交付申請時点及び支給申請時点で、労働基準法第36条に基づく有効な時間外労働・休日労働に関する協定(36協定)を締結・届出されていること
②常時10人以上の労働者を使用する対象事業場については、交付申請時点で、年次有給休暇の時季指定の対象となる労働者の範囲及び時季指定の方法等について、就業規則に記載があること
※10人未満の対象事業場については有給管理簿を作成していること

昨年度に比べ要件も増えておりますのでご注意ください。

申請の受付は2020年11月30日(月)までとなっておりますが、予算に達し次第締め切りとなる為、取組内容にピンと来た場合は早めにご検討下さい。

北田真也

パワーハラスメント防止措置が事業主の義務となります

★職場におけるパワーハラスメントとは?

職場において⾏われる

① 優越的な関係を背景とした⾔動であって、
② 業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより、
③ 労働者の就業環境が害されるもの

であり、①から③までの3つの要素を全て満たすものをいいます。

なお、客観的にみて、業務上必要かつ相当な範囲で⾏われる適正な業務指⽰や指導については、
職場におけるパワーハラスメントには該当しません。

★どのような防止措置が必要なの?

事業主は、以下の措置を必ず講じなければなりません(義務)

◆ 事業主の方針等の明確化及びその周知・啓発

① 職場におけるパワハラの内容・パワハラを行ってはならない旨の方針を明確化し、
 労働者に周知・啓発すること
② 行為者について、厳正に対処する旨の方針・対処の内容を就業規則等の文書に規定し、
 労働者に周知・啓発すること

◆ 相談に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備

③ 相談窓口をあらかじめ定め、労働者に周知すること
④ 相談窓口担当者が、相談内容や状況に応じ、適切に対応できるようにすること

◆ 職場におけるパワーハラスメントに係る事後の迅速かつ適切な対応

➄ 事実関係を迅速かつ正確に確認すること
⑥ 速やかに被害者に対する配慮のための措置を適正に行うこと(注1)
⑦ 事実関係の確認後、行為者に対する措置を適正に行うこと(注1)
⑧ 再発防止に向けた措置を講ずること(注2)

※注1:事実確認ができた場合
※注2:事実確認ができなかった場合も同様

◆ そのほか併せて講ずべき措置

⑨ 相談者・行為者等のプライバシー(注3)を保護するために必要な措置を講じ、
 その旨労働者に周知すること

※注3:性的指向・性自認や病歴、不妊治療等の機微な個人情報も含む

⑩ 相談したこと等を理由として、解雇その他不利益取り扱いをされない旨を定め、
 労働者に周知・啓発すること

★いつから義務化が始まるの?

パワーハラスメントの雇⽤管理上の措置義務については、2020年6⽉1⽇からですが、
中小事業主は2022年4⽉1⽇から義務化となり、それまでの間は努⼒義務となります。

★パワハラの動画を視聴しましょう!

パワハラには、次の6つの類型があります。

【身体的侵害】
【精神的侵害】
【人間関係からの切り離し】
【過大な要求】
【過小な要求】
【個の侵害】

これらをわかりやすく説明した動画を弊社で制作いたしました!
弊社の社会保険労務士が実演しており、標準語と関西弁の2つのバージョンがございます。

標準語

関西弁

パワハラに対する理解を深めるためにも、ぜひご覧くださいませ。

池田優子

住民税について

未分類

本日は、住民税についてお話し致します。

住民税は、毎年1月1日現在の住所の役所から課される税金です。
税額は、前年の1年間の給料に基づいて計算されます。
会社勤めで特別徴収の場合は、当年の6月~翌年5月まで給料から天引きされ、事業主がまとめて納付します。
それ以外の普通徴収は、6月、8月、10月、1月の4期に分けて、自分で納付します。

すでに税額の決定通知書が届いている時期なので、
給与計算担当者は、しっかり確認して6月の切替時に備えましょう。

6月の給与明細には、個人用通知書も入っているので、
6月給与が支給されたら、確認してみて下さい。

毎年恒例。。。

プライベート

こんにちは

ついに首都圏にも緊急事態宣言が解除され、
少しずつではありますが日常を取り戻しつつあるのかなと思います。

私自身、じっとしていられない人間なので
あまり油断せず、引き続き節度ある行動を心掛けたいです。

さて先日、自宅にある封書が届いていました。
毎年のことなので今年も来たかという感じなのですが。。。

それは「自動車税」です。

来てほしくないものに限ってしっかりと届くものですね。

納付は済ませましたが、懐には結構なダメージです。
今年は、今後受け取れるであろう給付金で帳尻合わせをするのだろうと思います。

気温も上昇しており日中にマスクをするのも息苦しさを感じるかと思いますが、
無理をせず、体調にはくれぐれもお気をつけください。

内田

コロナウイルスで初の労災認定がなされました!

いつも弊社のブログをお読みいただきありがとうございます。

コロナウイルスによる緊急事態宣言が39県で解除されました。
まだまだ予断を許さない状況は続きますが、解除宣言を受けて、少し気持ちもほっと
している方も多いのではないでしょうか。
手洗い、うがいや人混みを避けるなど、引き続き、皆さまもどうぞお気をつけて
お過ごしくださいませ。

さて、先日厚労省からコロナウイルスによる労災申請のあった39件のうち、これまで2件を認定、
労災保険の給付を決定したと発表がありました。
病院などではいつ自分も感染するかわからない恐怖と闘いながら、特に医療や介護従事者は
不安を抱えながらの日々であったと思います。
労災認定がなされれば、治療費は全額労災で負担してもらえますし、休業補償もおおよそ8割が
労災から支給されることになります。

さて、一般的には労災と認められるためにはどのような要件が必要になるのでしょうか。

【業務遂行性があること】
業務を行っている最中に発生したケガや負傷である
業務開始前や待機中に発生したケガや負傷である
通勤途中に発生したケガや負傷である・・等

【業務起因性があること】
業務を行うことによって内在する危険が具現化したもので、業務とケガや負傷とが相当因果関係にある 等

今回のコロナウイルスでの労災認定の問題点は、業務と相当因果関係にあるかどうかという点であったと
思います。
例えば帰宅途中に帰宅経路を離れた際に感染することもあり得ますし、休日に買い物に行った際に感染し、
たまたま勤務中に発症したということも考えられます。
ただし、今回の判断に伴っては、明らかに業務外で感染したと認められない限りは労災認定する方向と
いうことなので、今後もある程度柔軟に見て労災認定をしてもらえる可能性はあると思います。

ただし、労災と認められるためには調査も必要になるため、人と会った履歴や行動などをメモして
おくなど、普段から気を付けておくといいでしょう。

命がけで仕事をしてくださっている医療介護、また、スーパーやドラッグストアで業務に従事する方は
感謝しかありません。
ぜひ労災申請ができることも念頭に置いていただき、少しでも安心して業務に専念していただける
ようになるといいなと思います。

労災申請やその他、お困りごとがございましたら弊社までお気軽にお問い合わせください!

asano

きっと、うまくいく(Aal Izz Well)

こんにちは。
貸し会議室の齋藤です。

自粛、自粛、自粛、、、色んなことが規制されていますね。

元々、家から一歩も出なくても大丈夫。
何年も前からセルフ自粛を実行していた
生粋のインドアである私でも
GW中にどこにも出かけられないのは
辛いものがありました。

拍車をかけて利用してしまったのは
ウーバーイーツ
配達方法の欄に「玄関先に置く」が推奨されています。
配達員の方との接触を避けるためですね。

なるほど。
でも、食べ物を地面に置くのはなぁ。
どうしようかと悩んでいましたら
ドアノブにかけてもらう方法を思いつきました。
コメントに要望を書き込みます。

すると、どうでしょう。

ウーバーイーツの袋が簡易的なビニール袋だからこそ
まるで、風邪を引いた時に起こしたら悪いから
ドアノブにそっとかけてくれた

そんな感覚になることができます。

もし、オプションに「心配の手紙」があれば
私は追加注文してしまいそうです。

この時期、配達関係のお仕事はかなり忙しいようですね。
いつも以上に感謝です。

5月初めに頼んだ部屋の照明。
翌日配送のはずが
1週間たっても来ず
懐中電灯1本の光で過ごす日々に
いら立ちを感じていましたが

暗いと、寝るスイッチが入って
いつもより、早めに就寝できています。
健康的。むしろ、ありがとうございます。

不安な日々が続きますが
そんな時こそ、この言葉を
「All Izz Well」
きっと、うまくいく。

休業手当支払いの際の平均賃金について

皆さまこんにちは。麸沢です。
連日、新型コロナウイルスに関する報道が多くて心休まらない日々が続いております。
5月6日が期限となっていた緊急事態宣言も、1か月程度延長する方向で調整を進めていることから、
まだまだこの生活は続きそうですね。
このような状況下で、休業手当を支払っている会社様が増えているかと思います。
そこで今回は休業手当とその支払いの基準となる平均賃金について書こうと思います。

■休業手当とは?
休業手当は労働基準法第26条において使用者の都合(使用者の責めに帰すべき事由)により労働者を休業させた場合について、平均賃金の60%以上の賃金を支払うことを義務付けています。
平均賃金とは、給料の相場などという意味ではなく、労働基準法等で定められている手当や補償、
減給制裁の制限額を算定するときなどの基準となる金額のことを言います。

■平均賃金はどのような場合に使用されるの?
平均賃金は休業手当以外にも下記のようなケースに支払われます。
①解雇予告手当
②年次有給休暇を取得した日について平均賃金で支払う場合の賃金
③労働者が業務上負傷し、もしくは疾病にかかり、または死亡した場合の災害補償等
④減給制裁の制限額

■計算方法は?
基本的には、「3カ月間に支払われた賃金総額÷3カ月間の総歴日数」で算出されます。
ですが、次の期間がある場合、その日数と賃金額は除いて計算します。
①業務上負傷し、または疾病にかかり療養のために休業した期間
②産前産後休業期間
③使用者の責めに帰すべき事由によって休業した期間
④育児・介護休業期間
⑤試用期間
賃金締切日(給与の締め日)がある場合、起算日は直前の締切日が起算日となります。
また、日給制や時給制、出来高給制の場合については、3カ月間の賃金総額をその期間の労働日数で除した金額の60%を最低保証とすることとしています。最低保証額が原則の額を上回る場合、最低保証額が平均賃金となります。
そのほかにも特殊なケースがございますが、詳しくは労働局のHP等にも記載がありますのでそちらをご参照ください。

■対象となる賃金とは?
3カ月間に支払われたすべての賃金が対象となります。
ですが、下記のようなものは除きます。
・臨時に支払われた賃金(結婚手当、私傷病手当、加療見舞金、退職金等)
・3カ月を超える期間ごとに支払われる賞与
・労働協約で定められていない現物給与
残業代や交通費、歩合給等も含まれることから、対象期間中にこれらが多く支給されていた場合、
平均賃金額も高くなります。そのため、算出の際は注意が必要です。

適切な計算を行い、休業手当を支払ったのに知らぬ間に労働基準法違反となっていた…
なんてことにならないようにしたいですね。
最後になりますが、コロナウイルスの拡大が日々心配ですが、皆さま体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

麸沢

今年のゴールデンウィーク

プライベート

5月に入り今年もゴールデンウイークが到来しましたが、新型コロナウイルスの影響で
緊急事態宣言中のため、皆様ご自宅でお過ごしになるかと思います。

私は、毎年この時期は旅行に行っているので、今年はどこに出かけられず非常に残念
ではありますが、せっかくの機会なので家で様々な映画を見ようと思います。

最近見た中でのお勧めは、2017年公開の「ワンダー君は太陽」という洋画です。
前に進む勇気をもらえ、やさしさとは何かということを考えさせられ、
周りの人をの大切さを改めて実感できるとても素敵な作品です。

お時間のある方は是非ご覧になってみてください。

日野

あっという間に4月

プライベート

こんにちは。堅固山です。

あっという間に4月も半ばを過ぎました。

2020年に入ってから、新型肺炎の影響で生活ががらっと変わってしまいました。

私も日々、手洗いうがいや不特定多数が集まる密集地に行かない、などの対策をして過ごしていますが、
いつ収束するのか心配な状況が続きます。

皆様と皆様のご家族や周りの方々がご無事に乗り越えられますように、
どうか体調にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

堅固山

非日常

プライベート

こんにちは。
緊張感のある毎日ですね。

友人と会ったり、スポーツをしたり、桜を愛でたり、、
そんな些細な事がどれほど幸せだったのか、
身にしみますね。

私は感染症の脅威というものを初めて身近に感じています。

ちょっと風邪っぽいだけでも、携帯で検索しまくってしまったり。
スーパーで商品を手に取ったり、お金の受渡したりするだけでも、気を遣ったり。

ピリピリしっぱなしです。

そんな母ですが、娘たちは逞しく、
この状況下でも成長しております。

休校が開始されてから早一ヶ月以上。

小6長女は一人で料理をすることに慣れ、
先日は在宅ワークをする私の為に、冷やし中華を作ってくれました。

小3次女は色々な公園に通い続け、
遊具に登ることがとても上手になりました。

どちらもこの状況が無ければ、こんな短期間で成し得なかったこと。
子どもの適応力って凄いですね。

母は順応しきれず、苛々すること多々なのですが、
娘たちの前向きなチカラに便乗していきたいと思っています。

この状況を乗り越えることが出来たら、

きっと日常というものがもっと色濃くなりますよね。

頑張りましょう!

sasaki