月末からの大型連休について(金融機関の対応)

未分類

唐突ではありますが、大型連休を前に
自身の備忘録も含め、特に金融機関の対応について調べてみました。
ご参照頂けると幸いです。

➀ 銀行窓口の営業について
銀行法の定める休業日となることから、連休中は多くの銀行窓口が休み。

➁ 連休中のATMの利用について
基本的には、利用可能。
銀行では連休中もATM内の残高監視や、補填等の対応を行うことにより継続的な稼動に努めるとのこと。
ただ、両替機は連休中に利用可能な銀行が限られる為、連休前にご準備を。

➂ 連休中の振込み等の取扱いについて
提携している金融機関同士であれば、原則、振込の即時入金が可能。
ただし、連休中の海外からの送金については連休明け。

➃ 口座引落とし日の変更
連休中に口座振替日が設定されている場合、口座からの引落日は翌営業日(5月7日)扱い。
予め必要な資金の口座への入金が必要。

➄ 給与振込や口座振替請求等の依頼について
通常持込を依頼している日付が連休中または連休直後となる場合、
持込期限が通常よりも早くなる可能性が高いとのこと。ご注意ください。

➅ 従業員の給与に係る源泉徴収税の納付
4月分の源泉徴収に係る源泉所得税の納付期限は特例を除き、通常通りの翌月10日の期限。
連休明けの混雑を想定して、全国銀行協会ではe-Taxを利用した電子納税を推奨しています。
(e-Taxも4月29日(月)から5月6日(月)はシステムが休止となります。)

➆ その他
連休前に振り出された小切手については、呈示期間が短くなります。

Takemura

年金

未分類

こんにちは

 

東京では桜の開花が早かったので入学式までにはもたないのではないかと心配しましたが、花冷えもあり美しいまま楽しむことができました。

 

先日のことですが、通勤電車で座っていた私は夢中になって本を読んでいました。新橋駅で降りようと思い顔を上げるとマタニティーマークを付けた妊婦さんが立っていてビックリ!

「気が付かずごめんなさい。」と声をかけ降りました。

 

さて、本日は年金についてのお知らせをいたします。

 

□平成31年4月1日より産前産後期間の国民年金保険料が免除となります。

・対象者:出産日が平成31年2月1日以降で産前産後の期間に国民年金の第1号被保険者の方

・免除期間:出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間(多胎妊娠の場合は3か月前から6か月間)

・届出時期:出産予定日の6か月前から(出産後でも届出できます。)

 

□平成31年度の国民年金の保険料が改定されました。

・16,410円(月額)

平成30年度から70円プラスです。

 

□平成31年度の老齢基礎年金の年金額が改定されました。

・780,100円(満額)

・平成30年度から0.1%プラスです。

 

汐留社会保険労務士法人では年金の受給相談や請求手続も承っております。

 

季節の変わり目ですので皆さまお身体お大切になさって下さい。

 

Kasahara

自分の名字に関する珍しい出会い

プライベート

こんにちは。麸沢です。

4月になりようやく暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は寒く、
なかなかコートが手放せませんね。

昨年の話になってしまいますが、自分の名字に関する珍しい出会いをしたので、
今回はそれを書きたいと思います。

私の名字は日本でも数の少ない珍しい名字ですが、
地元ではあまり珍しいと言われたことが無く、大学では下の名前で呼ばれる事が多かったので、
就職で東京に出てくるまであまり自分の名字が珍しいとは思ったことがありませんでした。

そこで自分と同姓同名はいるのか気になったので調べてみましたが、案の定見つかりませんでした。
Google検索の「もしかして」機能も使い、検索を行った結果同姓同名はいませんでしたが、
「麩澤」というお店を発見し、しかも都内にあるとの事で行ってみました。

もしかしたら店長さんとは親戚関係にあるのではないかと思い、
お話を伺ってみたところ全く関係はなく、麩を扱っている為お店の名前に入れたとの事です。

同じくお店の名前が気になり、お店を訪れた数少ない麸沢さんが私の他にも3名程いたらしく、
数少ない名字だからこそこういう出会いもあるんだなと思ったのと、
店長さんが大変喜んでいたので、行ってよかったと思いました。

肝心のお店は生麩の専門店で、おすすめは麩饅頭との事だったので購入してみました。
初めて食べたのですが、生地はとてももっちりしていて、中のこしあんは甘すぎず、
とてもおいしかったです。
和菓子が好きな方は是非召し上がってみてください。

素敵な出会いもあり、おいしいものも発見できた充実した1日になりました。

麸沢

『いっきにわかる!働き方改革』

未分類

こんにちは、河です。

弊社監修の、働き方改革を分かりやすくまとめた本が発刊されました。
『いっきにわかる!働き方改革』

「うちの会社はブラック系だから…」
そんなこと社員に言わせません。

何かお困りのことがあればいつでもご相談ください。

リモートワーク

未分類

こんにちは。
ついに新元号が発表となりました。
新しい時代の始まりを感じ、特に予定もないのですが
なんとなくわくわくした気分になっています。

さて、先日、家族の仕事の都合で
オーストラリアに数日間滞在しました。
シドニーから電車で1時間ほどの街に滞在し、
貴重な時間を過ごすことができました。
親切な人が多く、治安も良い街で、
思い切って行ってよかったと思います。

今回は自分自身でも初めての試みで、
旅先にPCを持って行きリモートワークを行ってみました。
直接コミュニケーションが取れない不便はあったものの、
同じ期間休みを取るよりは負担も少なかったと思います。

在宅勤務、サテライトオフィスの活用を含めたリモートワークは
今後ますます需要が高まってくると思います。
規定例や事例のご紹介などが可能ですので、
ご検討の際はぜひ相談ください。

武藤

花見の思い出

プライベート

こんにちは 照屋です

早いもので、3月も月末となり年度末で慌ただしい時期となりましたが、
先週には、東京でも桜の開花が発表されいよいよ春本番の頃となりました。
4月を目前にして新元号も気になるところですが、平成の終わりを前に
このお花見の頃になると思い出すことがあります。それは平成元年4月
当時新入社員だった私。入社3日目に誘われるままに、とある川沿いでの
人生初のお花見に参加したのでした。桜は満開だったものの緊張のまま過ぎた2時間。
そして、やっと帰れる!(正直、そう思いました。)そう思った時に悲劇が待っていたのです。
近くのベンチに置いておいた鞄が、私と先輩社員の2人分がなくなっていました。
 そして、それから交番へ遺失物届を出しに行ったところ、それからが長いこと
2人分の調書が終了しなければ解放されず・・・交番を出たのは、午前零時を回っていました。
今週末には桜も満開予想ですが、皆様も身の回りには、十分気を付けてお花見をお楽しみください。

雑記

プライベート

こんにちは、三澤です。

社労士法人らしいポストが続いているこのブログですが、
業界的な固さを少しでも和らげるべく、これからも日常を小出しにして参ります。

いくつかの顧問先のお客様より、「最近難しい内容のブログばかりなので
三澤のゆるい投稿を楽しみにしている」と言っていただけており、
ブログ全体のバランスに多少なりとも貢献出来ているのではないでしょうか。
.
.
.
.
最近引っ越しまして、家に猫ちゃんがいます。


.
.
.
年始には、草津に行ったりキャンプに行ったりしました。


.
.
.
よろしくお願い致します。

はじめまして

プライベート

皆様、はじめまして。
先月より入社致しました、中澤と申します。
3月も中ごろに入り、ようやく春を感じられる様になりました。

さて、私はこの2月から事務指定講習が始まりました。
初めは通信指導過程で、「適用編」と「給付編」の2部構成になっており、
適用編では、架空の事業主様の事業の始まりから、残念ながら倒産をするまでの一通りの申請をし、
給付編では、労災から出産・年金の請求まで、さまざまな場面に対しての給付の申請書を作成する練習が出来る様になっています。

初歩的な手続きではありますが、実務経験の浅い私にとってはとても勉強になり、
また、丁寧に赤ペンで添削されて戻ってくるので、封を開ける時にちょっと楽しみです。

勉強だけでなく、実務に活かすことが出来るように、日々精進したいと思っておりますので、
これからどうぞよろしくお願い致します。

硬式テニス

プライベート

皆様はじめまして。

先月より入社いたしました、袴田と申します。
前職では、テニス・バドミントンショップの販売店で勤めていました。
前職とは全く違う業界に携わることになりますが、1日でも早く皆様にご協力できるよう精進いたします。
宜しくお願いいたします。

今回は、私の趣味である硬式テニスについて述べようと思います。

硬式テニスを始めて13年目になりますが、いつやっても飽きません。
ラケットにつけるガット(糸)が何十種類もあり、色々と試せるので、自分にあった
ガットを選べるというのが醍醐味です。
ラケットとシューズも時代が進むとともに、進化してきています。
色々と試してみるのも、醍醐味です。

1月の大坂なおみ選手の活躍により、テニスフィーバーが広まってますね!
そのせいか、テニス人口が増えてきて休日にテニスしようと思っても、都内コートの確保が難しくなりました(笑)

テニスは難しいスポーツですが、あらゆるショットが決まった時の瞬間は、最高です。
皆様もぜひテニスを体験してみてはいかがでしょうか。

マンドリン

未分類

こんにちは。
早いものでもう3月になります。
だんだんと暖かい日も増えてきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日家の片付けをしていましたら学生の頃から使っていたマンドリンが出てきました。
マンドリンはイタリア発祥の弦楽器です。
大学に入った時に勧誘されたサークルにうっかり入ってしまったことがマンドリンとの出会いでした。
熱心に活動していたサークルだったので私も真面目に練習し、卒業後に社会人団体まで入っていましたが
忙しくなってしまいここ数年は楽器に触る機会もなくなって、
試してみるとすっかり下手になっていたので寂しい気がしました。
趣味であれ、仕事であれ、一つのことを頑張って長く続けることはすごいことだとしみじみ感じました。
せめて仕事は頑張って長く続けていきたいと思います。

ちなみにマンドリンはバイオリンみたいに音域が低くなるにつれ形が大きくなっていきます。
マンドリン、マンドラ、マンドロンチェロ、マンドローネという感じにです。
初めてマンドローネの実物を見た時はなかなかの衝撃を受けました。
良かったらお調べになってみてください。

最後になりましたが季節の変わり目ですので皆様もご体調にお気を付けください。
ありがとうございました。

itaya