塩分補給をお忘れなく

プライベート

酷暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本人は塩分を摂取しすぎていると言われており、
日頃から減塩に気を遣われている方も多いのではないでしょうか。

暑さで汗をかくことによって体内の塩分が不足しすぎると、
めまい・頭痛などの脱水症状、食欲不振、筋肉けいれんの症状が出ます。
汗をかいたときは、水分だけでなく塩分も補給されることをお勧めします。

先日、日本橋で開催されているアートアクアリウムという展示を見に行きました。
屋内でも楽しめるイベントが各地で開催されていますので、
これから夏休みの方も暑い日は無理せずお過ごしください。

白取

セミナー

未分類

皆様、こんにちは
本日、士業女子が主催する第一回交流会 寸劇deよくわかる!
ハラスメントセミナー が弊社で開催されました。

パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、
マタニティハラスメント、モラルハラスメントetc…

以前と比べ、これらがずいぶんと身近な問題になりました。
良い人間関係の職場を作るためには
他人の気持ちを考えて対応することを心がけるとともに、
知識として知るということも大切だと改めて感じます。
今後も様々なセミナーを開催してまいります!
皆様も是非お越しくださいませ。

Itaya

VARの導入

未分類

皆さん、こんにちは。

日本代表の活躍もあり盛り上がったW杯もフランスの優勝で幕を閉じましたが、
今回のW杯より、VAR(ビデオ アシスタント レフェリー)というビデオ判定システムが導入されました。

判定の難しいプレーやシュミレーション(審判を欺く行為)などがあった場合、
ビデオを確認して一度判定したものを覆す事ができます。
また、これまで勝つために正当化されてきた「ずる賢い」といった類のプレーも
VARが抑止力になり、減ってくるとも言われております。

スピード感ある試合展開が醍醐味のサッカーで、プレーを止めてしまうようなシステムが導入される事は、
一部批判もあるようですが、正しい事をしているチームが有利になるというのはとても良い事なのではないでしょうか?

一般社会や組織でも同じように、正しい事をしている人を正確に見極め
正しい事をしている人が損をしない社会になればとても良いと思います!

小宮山

個人のお客様の年金相談

各種年金関係

こんにちは國本です。
汐留社会保険労務士法人は顧問先様の社会保険手続きや労務相談などがメインの事務所だと思われているかもしれませんが、
個人のお客様の年金相談、手続きも行っております。
そこで今回は年金事務所から送られてくる黄色の封筒についてお話ししたいと思います。
この封筒は年金受給資格が10年に短縮され、年金の受給資格できた方に送られる封筒です。
年金事務所よりこの封筒が届いた方で、御自身での手続きに不安な方は弊社にご相談くださいませ、
お客様に変わって私どもが手続きをさせて頂きます。

九州会

未分類

5月ごろから毎月、

九州出身の方を集めて

グループ会社の汐留カフェ&ダイナー em にて交流会をしています。

7月で3回目の開催になりますが、

毎月、九州の様々の県から愉快な仲間たちが参加します。

普段はハワイ&イタリアンのお店なのですが、

この日だけは九州の料理がでてきます。

参加資格は
・九州出身の方!!
・九州に住んだことある方!!
・九州とにかく好きな方!!

です。

ぜひご興味のある方は、下記にお店の情報を載せておりますので
お問い合わせください。

新橋 バーem
https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13206149/?format=html
【ACCESS】
新橋駅銀座口から徒歩5分

粢田

海外にいくためにしておきたい準備

未分類

つい先日、学生時代の友人がワーキングホリデーで
1年間のオーストラリア留学へいきました。
出発当日は仕事もそうそうに終わらせ、空港までお見送りにいきました。

見送ったあと空港でずんだシェイクを飲みながら
留学が決まってから、色々と社会保険や住民税回りで質問を受けたことを思い出していました。

まる1年間日本にいないということは、いろいろと手続きが必要になります。
年金や国民健康保険は、住民票を抜くことで解決したようですが
住民税は昨年の所得に対してかかってくる税金のため
留学に行く前に(おそらく)一括納付をしたようです。

海外にワーキングホリデーに行かれる方は、
事前に下調べをして、未納や滞納とならないよう注意が必要です。

特に、国民年金が未納の場合、障害を負ってしまった場合に
障害年金が受け取れないといった危険があります。

住民税も、差し押さえといったこともございますので
やはり注意が必要です。

くれぐれも、確認もれのないようお気を付けくださいませ。

暑くなってまいりましたが、お体ご自愛下さい。

細川

7月セミナー開催!

当社会議室にてセミナーを開催しますので、お知らせいたします。

士業女子が主催する第一回交流会 寸劇deよくわかる!
ハラスメントセミナー

今回は、動画でなく、ハラスメントを実演いたします!
正しい知識を身に着けて、身を守りましょう!

【日時】
平成30年7月20日(金) 
第一部セミナー 19:00~20:30
第二部交流会  20:30~21:30 

【料金】 1名 5,000円(税込)
      ※交流会料金を含みます。アルコール・軽食が付きます

20180720_ハラスメントセミナー
皆様のご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

池田

港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

セミナー開催のおしらせ

こんにちは!tsukiokaです。
セミナー開催のお知らせです(*^_^*)

【クロージング率100%を出せるように変われる26の法則
&最新助成金・奨励金活用セミナー】を開催します!
⇒6/28(木)16時~18時 7/26(木)16時~18時
営業は科学。主婦から100%クロージングができるようになった
極意をお伝えするセミナーです!

【企業の英語能力アップセミナー&
最新助成金・奨励金活用セミナー】を開催します!
⇒7/25(水)16時~18時
パズルイングリッシュという日本人が英語をまなぶために
創作された新しいメソッドです!

どちらとも、助成金・奨励金情報も一緒にお伝えするオトクな
セミナーです。
いずれも汐留ビジネスフォーラム会議室にて!
参加費は3000円です。

皆様のご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。

月岡

1/fのゆらぎ・・・☆彡

日毎に鮮やかさをます紫陽花が梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれるこの頃です。
皆様如何お過ごしでしょうか。

さて、前回のブログでは、定年再雇用時の賃金にかかる件で、「定年後の極端な労働条件悪化は、65歳までの継続雇用を義務付けた高年齢者雇用安定法の趣旨に反する」という内容の判決についてご案内いたしましたが、今度は去る6月1日に浜松市の物流大手『ハマキョウレックス』と横浜市の運送会社『長沢運輸』の訴訟で非正規待遇格差かかる企業の均等・均衡待遇を重視した「同一賃金」への動きを後押しする日本初の最高裁判決がなされましたので、今後企業様に求められてくる実務対応について簡単にご案内したいと思います。

この訴訟は、何れも有期・無期契約労働者間の不合理な労働条件の相違を禁止した労働契約法20条に関連しています。最高裁の判決のポイントは(1)均等・均等待遇が実現されていない場合は不法行為となる。(2)正社員を厚遇することで有能な人材を確保し、長期勤続のインセンティブとすることが認められなかった。(3)2016年12月に公表された「同一労働同一賃金ガイドライン(案)に沿うものが多かった。の3点です。

その中で特に上記(1)の確認のために企業様の実務対応として求められることは、先ず各種手当が何のために、何に対して支給されるものかその趣旨と性質の確認⇒次にその趣旨・性質は無期社員と有期社員に同様に及ぶものかどうかの確認⇒そして、もし同様に及べば均等待遇、及ばなければその違いに応じた均衡待遇となっているかを順に検証することです。
ハマキョウレックス訴訟では、無期社員にだけ支給されていた無事故手当(安全輸送による顧客信頼確保)、作業手当(特定作業への対価)、給食手当(食事費補助)、通勤手当(通勤費補填)、皆勤手当(業務円滑化)について、有期社員への不支給または低額支給について不合理とされました。ただし、住宅手当(住宅費補助)についてだけは、転勤が予定される正社員のみへの支給について合理性があると判断されました。ただし、この合理性の判断にあたっては、上記(2)にかかる従来の有能人材確保目的ではなかったことに注意が必要です。
最後は、定年度再雇用の賃金減額の適法性についてです。企業様が今後、気をつけなければならない点は、第一に最高裁の判決により、今まで社会的に広がっている再雇用時の賃金の減額という慣行は容認されなくなります、第二に定年度再雇用であることと関係のない手当等については支給することが求められます(例:皆勤手当(皆勤奨励目的のため)、通勤手当(通勤目的のため))、第三は定年後再雇用に関連する賃金項目について個別の事情の違いに応じた均衡待遇が求められ、この均衡を判断する場合、労使交渉の過程や賃金制度の設計の仕方なども考慮される場合がある、ということです。
長沢運輸訴訟では、労使交渉により、老齢厚生年金の報酬比例部分の支給開始年齢まで月額2万円の調整手当を支給するなど配慮や工夫をしていたという事情が考慮され、基本給相当部分は1割前後、賞与を含めた賃金全体で2割程度の減額は不合理ではなく、均衡がとれていると判断されました。よって、丁寧な労使交渉と賃金制度上の配慮、工夫のもと、定年後再雇用者の賃金が定年前の社員と均衡がとれた範囲に収まっているか検証し、均衡が取れていない場合は賃金制度の見直しを図るなど早急な対応が求められてきますので、何かお困りごとがありましたら、ぜひ当法人にお気軽にご相談下さい。

最後に・・・昨日は、夏至でした。夏至の世界的なイベントにキャンドル・ナイトがあります。キャンドルの灯には、1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)と呼ばれるヒトの心拍や川のせせらぎ、鳥のさえずりと同じリズムがあり、それが癒しの効果になるそうです。皆様も是非、夏至から七夕までの夜間、キャンドルの灯りの中で思い思いの時を過ごされてみては、如何でしょうか?
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。Homma:)

ねんきん

未分類

こんにちは

本日は年金を受給されている方へのお話をいたします。

6月15日は公的年金が振り込まれる日です。年金額は毎年改定されその年の4月から翌年3月まで適用されます。
つまり毎年6月15日に振込まれる年金は4月・5月分なので改定された年金額となります。

平成30年度の国民年金老齢基礎年金の満額は779,300円で、昨年度と同じ年金額です。
毎年この時期にお手元に届く年金額のお知らせをご覧いただき、昨年よりも減額となった方はいらっしゃいませんか?

国民年金の第3号期間があり不整合の記録のため訂正が必要となった方は年金額が減額される場合があります。該当の方には5月以降に支給額変更通知書が送付されています。

年金制度はなかなか難しいと感じる方も多いと思いますが、年金についてのお知らせはその都度確認をしたほうがいいですね。

kasahara