カテゴリー: ニュースレター

汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年9月号

先が読めない厳しい時代の中、”100年企業”を目指すための「事業承継」とは? 7月、8月に続き、まだ暑さが残る9月。新型コロナの感染防止のために「新しい生活様式」の一環としてマスクの着用が義務付けられていますが、マスク着用による熱中症のリスクが高まる恐れがあると言われています。特に外出時などは環境省が発表している暑さ指数などを参考に、熱中症対策として水分をこまめに取っていただければと思います。先が見通しづらい状況ではりありますが、引き続きご自愛ください。 現在、日本を支える多くの中小企業は、経営者の高齢化に加え、新型コロナによる経営難に直面しています。しかし、このように経営環境という外 続きを読む

汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年8月号

コロナ禍での株主総会の延長・延期に伴う影響や対応策について 第2波の到来が取り沙汰されていて、なかなか終息の目途がつかない新型コロナウイルス。このコロナ禍で皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 今年は、3月期決算の企業の株主総会が初夏ではなく真夏の7月、8月に行われているレアな年です。本来でしたら、今年も例年通りに多くの日本企業で5月に決算公表・6月下旬に株主総会開催といった流れがあるはずでしたが、コロナ禍で決算作業や監査が遅れたことにより、上場企業も相次いで株式総会を「延期」、または金融庁が容認した「継続会(”2段階方式”で株式総会を開催すること)の採用」を選択した企業もありました。な 続きを読む

汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年7月号

”Withコロナ” 時代を乗り越えるための新型コロナ関連のお役立ち情報 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、さらに不確実性が増すこの世の中で、私たちの「順応性」と「サバイバル能力」が試されているように感じます。ただ、これら2つのキーワードはコロナ禍に限ったものではありません。2008年のリーマンショックによる金融・不動産業界への大打撃や、2011年の東日本大震災をはじめとした日本各地を襲った災害など、予測のできない事象は過去にも数えきれないほどありました。先行きが不透明な世界で生き抜くため、常に課題を見つめ直し、生き残りをかけて継続的に変革をして行く、それは過去・現在・未来 続きを読む

汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年6月号

はじめに 今回も前回に引き続き、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」の項目を見ていきたいと思います。 中止等されたイベントに係る入場料等の払戻請求権を放棄した者への寄附金控除の適用 政府の自粛要請により、一定の文化芸術・スポーツイベント(2020年2月1日~2021年1月31日に国内で開催予定であったもの)を中止等した主催者に対し、観客等が入場料等の払戻請求をしなかった場合、一定の手続きの上、放棄した金額(上限20万円)が、所得税における寄附金控除(所得控除又は税額控除)の対象となります。 自動車税・軽自動車税環境性能割の臨時的軽減の 続きを読む

汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年5月号

はじめに 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は4月7日に緊急経済対策を閣議決定し、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」が支援策として盛り込まれました。12項目の具体的施策が掲げられており、関係法案の国会での成立を前提に適用されます。今回から2回に渡り、当該税制上の措置について項目別にみていきます。 納税の猶予制度の特例 収入に相当の減少があった納税者の国税・地方税及び社会保険料について、無担保かつ延滞税なしで1年間、納付が猶予されます。対象者は、①2020年2月1日以降における一定期間(1月以上の任意の期間 続きを読む